ホーム断捨離のやり方 ≫ 1日15分でOK。無理なく断捨離を継続する「断捨離くじ」

1日15分でOK。無理なく断捨離を継続する「断捨離くじ」

断捨離カードステップ2
部屋をキレイにしたいと思っていても、
断捨離、片づけは、なかなかのエネルギーが必要なんですよね。

そこで、わたしは「断捨離くじ」を
使ってゲーム感覚で片付けを楽しんでいます。
今回は、「断捨離くじ」のやり方ご紹介します。

↓励ましのポチッはエネルギー源
ブログランキング・にほんブログ村へ 

断捨離くじの作り方

作り方は簡単。
紙とペンを用意します。
紙に片付けしたい場所・項目を書いていきます。
断捨離カードステップ1
たとえばこんなコト
・必要のなさそうなプリントを捨てる
・玄関を片づける
・キッチンを片づける
・文具を片づける
・服を片づける

これで完成。
断捨離くじのやり方

断捨離カードステップ3
完成した「断捨離くじ」を
トランプやくじ引きの要領で1枚引くだけ。

今日は、カードに書いてあることを実行します!

断捨離に使う時間は最長で15分

15分という数字は、
やましたひでこさんの本で知ったモノです。

片付け成功への最短距離は、
遠回りに見えても
「少しずつ、コツコツと。」

なのだとか。

1日1分でも片づけたら自分をほめてあげてくださいね。

小さな成功を習慣にする工夫

子どものトイレトレーニングで
トイレに成功したらシールを貼ろうね!
という成功を習慣にするためのテクニック
ありますよね。

片付けを習慣にするのが目標ですから、
・片付けしたらカレンダーに○を付ける
・シールを貼る
・スマホのカレンダーにスタンプを付ける
などなど、ちょっとした工夫をすると
モチベーションをキープしやすくなりますよ。

悪循環を断ち切るために

「片付けられない人」は実は完璧主義な人も多いそうです。
「100%きれいにはできない」
「ある程度片付けてもどうせ散らかる」
と先を読んでしまい、最初から整理整頓
することを放棄してしまうのだとか。

お恥ずかしながら、わたしがそういう面があります。
完璧主義で、楽しみベタで続かないという悪循環w

悪循環を断ち切るために考えたのが
「断捨離くじ」なんです。

現状、こんなわたしですが、
カフェみたいな素敵なおうちで
寛大な心をもって過ごすのが
わたしの夢。

「断捨離くじ」のアイディアが誰かのお役に立てれば幸いです。

↓訪問ありがとうございました。
↓断捨離に取り組んでいる方々の姿に勇気づけられてます(^O^)
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村                 人気ブログランキングへ

広告


関連記事

コメント

こんにちは、

くじ引きたのしそうですね。今日子供の夏祭りがあって、くじ引きをしました。
なにが当たるのかは周りを見渡せば同じものばかりなんですけど、
どきどきします。

 片づけは片づけでもわくわくしながらやるのはいいですね。
 ちょっとやってみようかしら。

雪花 | 2014.07.11 20:46 | URL


くじは楽しいですよね

雪花さん コメントありがとうございます。
大したものは当たらないって分かっていても
くじって、わくわくしますよね。
子どもの生活はわくわくのヒントがいっぱいですよね。

ひより | 2014.07.12 07:02 | URL


くじ引きって
子供さんも喜んで手伝ってくれそうですね。

「場所別」は達成感があって
気持ちも上向きになりそうだなぁ。

エレス | 2014.07.12 08:18 | URL[ 編集 ]


エレスさん
コメントありがとうございます。

場所は、随時追加してます。
断捨離しているうちに、
全然手を付けてない場所を
思い出したりするんですよ。

存在自体、忘れてるような場所なので、
不要なモノが保管してある可能性大デスw

ひより | 2014.07.16 11:22 | URL












管理者にだけ表示