ホーム部屋の断捨離(住) ≫ ランドセルの収納はすでにあるモノを生かしました

ランドセルの収納はすでにあるモノを生かしました

そろそろ来年度入学児のランドセル商戦がはじまりますねぇ。
わたしが子どものころは、正月過ぎてからランドセルを買っていましたが、最近はお盆までに買う人が多いのですよねぇ。
人気商品は9月には売り切れなんてこともざらなのよね。

ランドセルの収納について、子どもが年長さんのときは随分迷いましたが、実際に、小学1年生の母として今思うに、やっぱりリビングに置くのがベスト。

↓励ましのポチッは心の糧ですw
ブログランキング・にほんブログ村へ 

本棚と収納ボックスを自由にレイアウトできる学習机を購入したので、学習机のパーツの1つだけをリビングに配置しました。
※学習机の本体は2階の子供部屋。

これでランドセル収納は足りてます。
↓うちのランドセル収納です。
ランドセルの収納
右がお兄ちゃんのランドセルと教科書類。
左が妹の通園カバンその他の収納ボックス。
という配置です。

※勉強机は、義理の両親の、
『勉強机を2度も探しに行く時間が面倒だし、
兄弟で違う勉強机を購入すると、ケンカの原因になるからね。』
という意見にしたがい、幼稚園児の妹の学習机も同時購入。

ランドセルと教科書を置くための収納ラックを買うことも検討していましたが、結果的には学習机のみで対応できました。

「収納ラックを1つ買わずに済んだ」ってことは、断捨離の【断】である「住まいになだれ込むモノを意図的にせき止める」が実践できてるってコトかしらね。

おぉ、断捨離の【断】ができてるじゃん。
ママは、よく頑張ってる!
たいへんよくできました
※ポカポカ断捨離実践中です。
ほんの少しでも片づけ・掃除・節約したら
自分をほめる!
ゆる~い断捨離です(^_^)v

広告


関連記事

コメント











管理者にだけ表示