ホーム1ヶ月10着で着回す ≫ 1ヶ月10着着回しチャレンジの始め方

1ヶ月10着着回しチャレンジの始め方

1ヶ月10着で着回しチャレンジを2016年11月から取り組んでいます。だいぶ軌道にのってきたので、1ヶ月10着での着回し術をまとめてみたいと思います。まず実行すべきことは「今月の10着を選ぶこと」。どうやって10着を選んだらいいのか、今月の10着の選び方を解説します。

今月の10着の選び方


1)翌月着そうな服を選別する

最初に行動することは翌月着そうな服を10着とか枚数にこだわらず選択します。
選ぶときに翌月は入学式があるからスーツが必要といった特別な服はカウントしません。

他にも10着に含めないのは以下。
・下着
・アウター(コート)
・小物

一度選択したら絶対に着なくちゃならないとか、選択しなかった服を着ちゃだめだなんてルールはないので気軽に選びます。

2)翌月着そうな服でコーディネートする
選択した翌月着そうな服でシュミレーションといいますか、コーディネートをします。

30日分コーディネートする必要はなく、1週間分もできれば十分です。1週間コーディネートしてみたら不要であることが判明した服は今月の10着から外します。

この時点で、どうしても10着では無理だと感じたら今月の15着にしても大丈夫。じぶんの生活に合わせて無理なく着回せるようにコーディネートしてくださいね。

3)今月の10着をハンガー等にかけ、取り出しやすい場所に収納する
着回しに使う服が決まったら一番取り出しやすい場所に収納します。逆に着る予定のない服は引き出し等に収納します。
今月の10着
以上で、準備は完了です。

1ヶ月10着の一番の目的


これはわたし個人の目的なんですが、1ヶ月10着で過ごしてみる一番の目的は、少ない枚数で過ごすことではありません。

その服を着ているじぶんの気分はどうなのか?
その服を着ているじぶんを自分はどう思っているのか?
じぶんは本音でほんとうに着たいと思う服を着ているのか?
じぶんに似合う服はどんな服なのか?
本当に着たい服はなんなのか?
本音ではどういうじぶんでありたいのか?
ほんとうはどんな生活をしたいと願っているのか?

こういった自分の本音をクリアにすることが真の目的です。これらをクリアすることで、心からファッションを楽しめる生き方ができるんじゃないかと思うのです。

1ヶ月10着のメリット


1ヶ月10着生活をはじめて日から、現状感じているメリットは以下。
  • 衣類の断捨離のように、着ない服をすぐに捨てる目的で選別するのではないので気軽です。
  • 朝の支度が格段に楽ちんになりました。
  • 少ない枚数を選択しようと思うと、自然と似合う服や気に入っている服を選びだそうするので、じぶんの好みや似合うものに対する感度が良くなってきた。

母親という立場としては朝の支度が楽だということは、すぐに感じられるメリットでした。また、似合う服と好きな服の違いとか、似合う色とかが自分の頭の中でまとまってきていると感じています。
似合っていないと気づいてもすぐに全部買い替えるほどの金銭的余裕がないのですが、徐々に時間と買い物を重ねるごとに自分に似合う服しかないクローゼットが実現できるんじゃないか・・・そんな期待を抱いてワクワクしてます。だんだん1ヶ月10着で暮らすことに慣れてきたので、このまま続けられる限り続けてみたいと思っています。

広告


コメント











管理者にだけ表示