ホーム服・衣類の断捨離(衣) ≫ じぶんに似合う色が簡単に診断できる本を買いました

じぶんに似合う色が簡単に診断できる本を買いました

パーソナルカラー診断の本
着こなしに迷わない、垢抜けた大人カジュアルを楽しむ暮らしを手に入れよう!と夢見て、パラパラを雑誌やおしゃれ本を読んでみると出てくるのが、

・自分自身を知りましょう
・自分の好きなものを明確にしましょう
・自分の理想を意識しましょう

といった言葉たち。

でも、おしゃれ迷走中のわたしとしては「自分に似合うものがわからないから困るんだよ~!」というのが本音。
そんな私に希望の光を与えてくれたのが、パーソナルカラー診断でした。

じぶんに似合う色が簡単に診断できる


いくつか手法があるようですが、わたしが今回参考にした「美人だけが知っている似合う服の原則―肌質×瞳の色で即・診断!
!」では、「スプリング」「サマー」「オータム」「ウィンター」の4つの季節の中から自分のグループを見つけ出すというもの。

たった15分程度本を読んで、鏡の前でじぶんの顔をチェックするだけで、簡単にパーソナルカラーを診断することができました!

ちなみにわたしのカラーは「オータム」なんとなく、この色は似合わないなぁとぼんやり思っていたことがスッキリ&ハッキリしました。パーソナルカラー診断すごいです。わたしのモヤモヤしていた気持ちを明るくしてくれました。

もう無駄に似合わない色を試着する時間も、似合わない服への出費も断捨離してくれちゃいます。
パーソナルカラー診断
パーソナルカラー診断がすごいのは、じぶんに似合う色を知ることで服だけじゃなく、メイクや髪形。小物の使い方までトータルに使えるというコト。

欠点があるとすれば、似合わない色が明確になっちゃうってことかもしれません。
なんとなく薄いグレーは似合わないなぁと感じてはいましたが、服だけをみたとき薄いグレーはコーディネートを整えやすく便利なアイテムなので愛用していました。

すぐに薄いグレーの服を捨てたりはしませんが、次に買い替える機会にはオータムカラーに色を移行していくと決めました。若いころは似合わない色を追いかけたりもしたけれど、40代の今は素直に自分に似合う色をマスターしていくことを目指したいと思います。

広告


関連記事

コメント











管理者にだけ表示