ホームその他断捨離 ≫ 1泊2日での帰省旅行のミニマリストなママの持ち物リスト

1泊2日での帰省旅行のミニマリストなママの持ち物リスト

お正月ということで1泊2日で実家に帰省して参りました。洋服のミニマム化と肌断食のおかげで荷物は普段のお出かけと変わらないレベルまでに減りました。そんな私の帰省旅行の荷物リストをご紹介。

普段のお出かけの荷物リスト



普段の買い物等へのお出かけの荷物リストは以下。

・財布

・スマホ

・家の鍵

・化粧ポーチ

・手帳とペン1本

・タオルハンカチ

・ビニール袋(ゴミ袋として等で利用)

・ポケットティッシュ

1泊2日の帰省旅行のためにプラスした荷物



・トップス1枚(ロゴトレーナ)

・タイツ1枚

・ショーツ1枚

・尊馬油

・歯ブラシ

・スマホ充電器

肌断食といいますか、肌荒れ対策で始めた脱保湿の結果、化粧水も乳液も不要なお肌になり荷物が激減しました。ファンデーションも冠婚葬祭等のメイク必須のイベント以外は使わなくなったので、化粧落としも無用となり荷物がとても少なくなりました。荷物が少ないって楽だし、自由を感じますわ。

服については以前はトップスとボトムス両方持参していましたが、今はトップスのみになりました。1ヶ月10着コーデのプラン通りに淡々と着ているので、旅行から帰ったら着る服がないという問題も発生しなくなりました。

でも、子供がミルクを吐いたり、おむつで漏らしたりなんて事件が起こる危険性がある乳幼児のママさん時代は荷物が多くなってもママの着替えも必須ですよね~。やっと乳幼児時代を卒業してくれたので、荷物を減らせました。ありがたいことです。

化粧ポーチは救急箱でもあるのだ



普段持ち歩いている化粧ポーチには眉書きと色付きリップ、爪切り、ウェットティッシュ、ヘアブラシ、バンドエイド、メンタームを入れています。化粧品ポーチと救急箱を兼用しているような使い方ですよね。何かの災害時の役にも立つはずです。
ポーチの中身
爪切りははさみ替わりにもなり超便利なので1本持ち歩いていると便利ですよ。

メンタームは保湿にもちょっとしたケガにも虫刺されにも使えてこれまた便利。年中携帯しております。


とまぁ、こんな1泊2日帰省旅行の荷物を持って帰省してきました。

母である私の荷物と息子の荷物は少ないのですが、娘がくまさんの人形も持っていく!とか絵本も持っていく!とかマフラーも!とか荷物が多い女でして結局、大荷物なんですけどね~。

娘とはいえ他人ですからね。意見は言えてもコントロールはできません。徐々に荷物の少ない気楽さと素晴らしさに気づいてくれると嬉しいんですが…どうなることやら。

広告


関連記事

コメント











管理者にだけ表示