ホーム部屋の断捨離(住) ≫ 学校のお便りとプリントの整理整頓・収納のルール

学校のお便りとプリントの整理整頓・収納のルール

新学期がはじまり大量の書類を子どもたちが持ち帰ってきます。それらのプリント類をどうするのかルールがなかったので、整理整頓から収納までのルールを子どもと一緒に作りました。
学校の書類

ランキングに参加しています。

応援ポチお願いします★

Step1 1カ所に全部出す


学校から帰ったらすぐにピンクの書類カゴ入れにお便りやプリント、宿題を出してもらうことに決めました。子どもがプリント類を入れる作業が簡単になるようにするため、位置は低い位置にしました。

Step2 仕分けする


書類カゴに入れてもらった書類を母親であるわたしがチェックします。保健のお知らせなど、1度読むだけで保管が必要ない書類はすぐに捨てます。

年間計画表等、保管の必要がある書類は穴をあけて専用のバインダーに閉じます。

提出の必要がある書類はすぐに記入し、ランドセルの連絡袋へ入れます。

まとめ


ピンクの書類カゴの中身は寝る前には空にするのが理想。でも、すぐに提出できなかったり、時間の都合上チェックしきれない場合は、ピンクの書類カゴに入れたままとなります。それでもOKとします。

100%理想通りにできない日もOKにしないと、わたしの心が悲鳴をあげちゃってルールが完全崩壊しちゃうんです。

理想通りにできない日があるのは、子どもも同じ。書類を出し忘れたら注意するけど、叱り過ぎないよう注意したいなと思っています。

とりあえず最も書類が多い新学期はこれで乗り切れそうです。書類のルールが習慣化すれば、かなり生活がスムーズになりそうな予感がしています。わたしだけが頑張ったり、子どもに強制することなく、がんばらなくても書類の管理ができる家族を目指したいと思います。

広告


関連記事

コメント











管理者にだけ表示