ホーム節約レシピ ≫ 1人前150円の激安献立5パターンを公開

1人前150円の激安献立5パターンを公開

1食150円のレシピ1
食費がピンチってことで、いつもに増して節約メニューが多かった我が家の献立。計算してみたら1食おおよそ100~150円でした。
上の写真は「豚肉の玉ねぎ炒めと+大根のサラダ+キャベツとおふの味噌汁」です。豚肉が大人1人前約70円で野菜は貰い物も使ってるので、1人前約100円。

ランキングに参加しています。
応援ポチお願いします★

1食150円のレシピ2
鶏肉のソテー、千切りキャベツとじゃがいものサラダ、味噌汁 1人前約100円
※ブラジル産もも肉1枚150円を大人2人子ども2人で食べる

1食150円のレシピ3
豚肉のソテー、キャベツの千切り、つくしの卵とじ、味噌汁 1人前約150円
※豚肉は業務スーパーで1枚90円程度

1食150円のレシピ4
白身魚のフライ、タルタルソース、キャベツの千切り、ぽんかん、コーンスープ 1人前約120円
※娘の卒園式の日のメニュー。食べたいものが白身魚のフライトコーンスープでした。

1食150円のレシピ5
豚肉ときゃべつのにんにく醤油炒め、大学芋 1人前約100円

節約テクニック


豚肉が多めになってしまいましたね。節約のポイントは5つ。

1)肉類は業務スーパーを使う
2)野菜は地元スーパーまたは朝市
3)肉と魚は1人前100円が目安
4)もらえるものは貰う、使う
5)一汁ニ菜が基本

この5つを守っていれば、大体一人前100~200円で夕飯が作れます。頑張ってる気分はなくて、これが普通って感覚ですね。食費がかさむとしたら、お菓子や朝食のパン、外食が大きい我が家。でも、これらを削るとストレスなのでこれ以上の節約は無理かな~というのが正直なところです。

広告


コメント

いつも汁ものがあるのですね、やっぱりそれかなー。うちは主に母が作っていますが、副菜は私が作ったりしています。基本的にうちは汁ものをご飯時にとる習慣をつけていないので、汁ものをだすと、残したりするんですよ~涙 

ユーリカ | 2016.03.30 18:09 | URL


>ユーリカさんへ
指摘されるまで我が家の中では当たり前すぎて意識していませんでしたが、たしかに毎日汁物があります。夫は味噌汁は2杯は飲みますね。
汁物を飲んでくれないと、おかずを増やすことになるので食費がかさみそうですねぇ。

ひより | 2016.03.31 13:03 | URL












管理者にだけ表示