ホーム部屋の断捨離(住) ≫ 洗面所の収納を大公開

洗面所の収納を大公開

節約ママの洗面収納を大公開です。我が家の洗面所はハウスメーカーの6年前の標準仕様のもの。メーカーはTOTOです。断捨離してるのでモノは少なめ。こんまり式で立てて収納が基本です。
洗面台外観

ランキングに参加しています。
応援ポチお願いします★

下が洗面台上の収納状況でございます。
タオルと歯ブラシが多いよね。タオルも歯ブラシも貰い物なので色もサイズもバラバラです。「捨てる」という選択は、わたしの心も頭も猛反対してるので「捨てない」を意図的に選択します。でも、4月は新学期ってことで区切りをつけるべく、古いタオルを捨ててもいいかもね。
洗面台上の収納

下は洗面台下収納。捨ててた方が気分がよくなりそうなモノがいくつか見当たります。
洗面台下の収納

モノが減ったので、全部出さなくとも断捨離が可能になりました。今、そこにあるもものを確認して、気持ちの上で頑張らなくても捨てることが選択できるものだけを捨てます。
洗面所の断捨離

ついでに拭き掃除します。
洗面所収納の掃除

歯ブラシ立ては、気が付くといつもこんな調子。掃除のレベルはまだまだ低いかも?でも、毎日歯ブラシ立まで掃除するのはストレスだし、まぁいいか。
歯ブラシたての掃除

まとめ


我が家のリアルな洗面所いかがでしょう?お世辞にもおしゃれな洗面所ではありませんが、不満もありません。

引き寄せの法則で「感情という名のナビゲータ」という考え方があります。ざっくり説明すると、どうすればいいのか、感情を観察すれば答えがわかるという考え方。収納に使っているプラスチックの箱をおしゃれなカゴにしたりすれば、もっとキレイにみえるようにはなるのだと思ってはいます。買おうと思えば買えるのですが、買わなくてイライラもしないし、買うのを我慢しているのでもない。つまり、感情のナビゲータが「今のじぶんはコレでOK」と教えてくれているのだと解釈してます。

洗面所をみたとき、不快を感じるなら何か改善すべきというメッセージかもしれませんよ。

広告


関連記事

コメント











管理者にだけ表示