ホーム教育・子育て ≫ 産後うつを経験したからわかった「産後うつ」を治したいなら誰かを頼っていいんだよ

産後うつを経験したからわかった「産後うつ」を治したいなら誰かを頼っていいんだよ

産後うつ
ヤフーニュースで産後うつ対策が産婦人科診療ガイドラインに初めて盛り込まれるそうです。

正直、今まで盛り込まれてなかったことが驚きでした。

にほんブログ村 トラコミュ はじめての妊娠~出産へ
はじめての妊娠~出産

産後鬱になりました


わたしは一人目を出産後、産後鬱になりました。

すやすや眠る可愛い赤ちゃんを想像してたんですけどね。

いや、可愛いんですが・・・

出産だけでも、体力消耗しまくって、死ぬかもってくらい痛い思いして、

生み終わった!

と思ったら、24時間体制で面倒をみないといけないなんて。

2時間おきに昼夜を問わず起こされるわ、
ほっておくわけにはいかないし、

育児ってめちゃくちゃ辛いと思いました。

仕事で徹夜したときの方が、ずっと楽だって思いました。

親に頼るのは嫌だったので、里帰りせずに一人で悶々と頑張っておりました。


でもね、そのうち子どもが寝てる間、子どもと二人きりの部屋で涙が止まらなくなったり、

なんだか分からない原因不明の不安に襲われて、眩暈とか怒りとか感情がコントロールできなくなってきました。

夫もそんな私を察してがんばってくれましたよ。

土日子どもを2時間くらい預かってくれたりしたんですけどね。

でもね、無理でした。
二人だけで頑張っても産後鬱は回復しませんでした。

ネットのチャットに励まされる


強烈に誰でもいいから、大人と話がしたかったんです。

でもね、夫が家にいる時間は限られてる。

生後1か月の子どもを連れて行ける子育てサークルもない(大体生後6か月から)

親に頼りたくない。
親に貸を作りたくない。


そんな鬱々した状態で、わたしの心をちょっと軽くしてくれたのは、助産師さんに電話で切る市町村のサービス。
それと、ネットのチャット。

不特定多数の人とチャットできるサイトにたどり着き、そこで産後うつで苦しんでることを告白しました。

すると、

「産後が辛いのは当たり前だよ~、今よく頑張ってると思う」
「誰かに頼っていいんだよ?」
「親に頼るのってそんなにヤバイ?」
「孫までやばくなるのって悲しいんじゃない?」

といった言葉が返ってきました。

なんか嬉しくて涙が出ました。

そんな流れで結果、実家に里帰りしました。

両親に頼るのは悪いことだと思ってましたが、両親はたっぷり孫がみれて幸せなようでした。
寝かせつけを気にせずに、ウィンドウショッピングに出かけたり、食事を作らなくてよかったり・・・

ものすごく安心して眠ることができました。

そして自然と産後うつは回復していきました。

誰かに頼るのは負け組だという勘違い


今思うと、誰かに頼るのは負け組だと思い込んでたと思う。
一人で育ててる人もいるのに、わたしができないなんで情けない、とか。
今、頼ってしまうと親がいつか貸を返せと言ってくるんじゃないか?とか。

まぁ、妄想ですね。

今、辛いし、苦しい
今、できない


これが現実なんだから、降参して「助けて~~!」って叫ぶしかなかったんだと思う。

でも、変なプライドと思い込みが邪魔して、自分でどうにかできると悪あがきして、余計傷を深めた感アリますw

Yahooニュースにも書いてあったけど、誰でも産後うつにはなりうるし、なったらもう仕方ないんですよ。
もしも今、産後うつで苦しい人がいたら
さっさと「産後うつだ!」と認めて降参して医者でも親でも行政でも頼ればいいと思う。
通りすがりの知らんおばあさんに話しかけちゃってもいいんかもしれん。
ネットのチャットでもOKだし。
このブログのコメントでもOKだ。

どっかに「助けて!」って言えるよ。

その相手が必ずあなたを回復させてくれるとは限らないけど、なんか行動したらなんか変わるよ。
わたしは変わったし、鬱から回復できたよ。

産後うつのままでいられても、周りも困るからさっさと元気になってほしいのは周りも同じなんだよ。

産後うつのチェックができるサイトはいろいろあるけど、その1つで信頼できそうなの貼っておきます。
http://www.kizunamail.com/epds">エジンバラ産後うつ質問票(EPDS) | きずなメール・プロジェクト
http://www.kizunamail.com/epds

産後うつになった人はママ友にも多くて、でも長い間隠してる人がほとんどだった。
なんでか「産後うつでした!」って堂々と言いにくいんだよね。でも、言っちゃうと楽になるんだよね。
回復した今だってそんな気持ちが残ってる。

産後うつの最中はもっと辛い。
でも、きっと治る。
治るきっかけを待ってもいいけど、自分で作ることもできるんだよ。

ランキングに参加しています。
応援ポチお願いします★

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ 




広告


関連記事

コメント











管理者にだけ表示