ホームその他断捨離 ≫ 転職しても仕事が面白くないと鬱々する夫にイライラするのを止めてみる

転職しても仕事が面白くないと鬱々する夫にイライラするのを止めてみる

旦那が今の仕事に転職して約1年が経過しました。
今の会社に内定が出た瞬間は大喜びしたのに、実際に働きはじめると仕事が面白くないと愚痴り始めました。

そんな夫をどうにかして前向きにしよう!
仕事を楽しめるようになってほしい!

そんな風に頑張ってきましたが、やめることにしました。

にほんブログ村 トラコミュ 鬱病へ
鬱病

夫が転職するまでの話


元々夫は、じぶんの能力を活かせる上に、待遇も給与もよいという恵まれた環境で働いていました。

しかし、会社の経営者が変わり環境が激変。

気が付けばブラック企業で働く身になっていました。

仕事は好きだけど、会社は嫌いな状況で夫なりに頑張っていましたが、最後には鬱と診断される状況となり、長期休職に追い込まれました。

さらに休職を経て、精神科の専門医からは出社許可が出た夫を待っていたのは、会社が許可を出さないという対応でした。

「一度でも壊れた部品は不要だってこと?」

そんな感情を抱きたくなる会社からの対応が続きます。

ブラック企業な状態はなにも改善されていないのに、復職を望む夫でしたが、それさえも叶わない。

ついに、夫は転職活動をはじめ今の会社に内定をもらいました。

仕事がつまらない上に給与が安い



新しい仕事先は、幸いブラック企業ではありませんでした。

しか~し、仕事が面白くない。

前の仕事で面白いと感じる仕事をしていた分、つまらなく感じる。
その上、給与も半額近くにダウン。

「転職したのは失敗だったのか?」
「あぁ、昔はよかったなぁ~~」

そんな「たら」「れば」思考がはじまります。

帰ってきては「はぁ~~~」とため息をついたり、
「おなかが痛い」と言ったり。

嫁としては励まさなくちゃと、前向きな言葉をかけたり、本を勧めてみたり、時には怒ってみたり、やさしくしてみたり・・・

まぁまぁ、いろいろ夫が鬱々としてる状況から脱することができるように「良い妻」をしたと思います。

落ち込んでたってOK



でもね。

夫は変わらないんだよね。

わたしには夫の根本的な問題を解決できない。

夫が生き生き働ける環境を完璧に作ることなんてできない。
夫が悟りめいた考えに目覚めさせることもできない。
どうにかできない自分にバタバタ&イライラしてるだけ。

その上、妻である私がどうにかするべきって思い込んでる。

あれ?
心屋仁之助さんが説いている

「べき」って思い込んでるから苦しいってパターンでは?
だったら、
「べき」を手放したらラクになるってパターンでは?

そんなことに気が付きました。

どうせ今まで頑張ってみたけど、夫が劇的に回復なんてなかったんですよ。
夫の性格は変わらなかったんですよ。

ど~せ、どうにかできてないw

だったら、夫が落ち込んでもOKに変えてみよう。

良く考えてみたら、落ち込んじゃダメってルールも辛いじゃないか!

落ち込む日だって、上手くいかない時期だってあるよ。
実際に、わたしだって上手くいかない時期があったじゃないか。
落ち込んだ時期だってあったじゃん。

でも、大丈夫だったじゃないか。

ということで、「夫が落ち込んでてもOK」ルールを選択します☆

落ち込む日があっても、仕事が面白くないと感じてても

オールOK!

諸行無常。
明日はどうなるかわからない。
来年なんてもっとわからない。

だからわたしは、今日も夕飯を作ろう。
だからわたしは、今できる仕事をやり遂げよう。
だからわたしは、子どもと一緒に過ごそう。

さて、暦をみればもう3月。
早いもんですね~。

あなたはどうやって過ごす?

にほんブログ村 トラコミュ 心屋で救われた(い)&ぱっかんした(い)へ
心屋で救われた(い)&ぱっかんした(い)







広告


関連記事

コメント











管理者にだけ表示