ホームその他断捨離 ≫ 「賢い主婦であるべきである」という思い込みを捨てる

「賢い主婦であるべきである」という思い込みを捨てる

捨てるのもOK!
捨てないのもOK!
すべてにOKを出すYesの魔法をかけてから、断捨離をすると、本当にほしいものがみえやすくなったので、いろんなモノ・コトを断捨離してみては遊んでいます。

そんなわたしが今回断捨離してみたのは、「賢い主婦であるべきである」という思い込みですw

断捨離の具体例がいっぱい
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

賢い主婦であるべきだと思い込んでいたから苦しんでる



今日、昼のワイドショーをみていたら「賢い主婦になるためにやっておきたいこと」ってのを放送してました。

それをみて気付いたのが

「わたしは賢い主婦であるべきだと思い込んでいたから苦しんでるな」

ということ。


なんだか、賢くない自分を発見すると「これではいけない!」と強烈に自己否定して、掃除の本やら、お金の本やらを勉強するわけです。

はじめは勉強をして楽しいんですよ。
でもね、読んでも読んでもキリがない。

専門家には勝てない。

しかも、読んでも知っても「実践できてない現実」に気づくと「情けない主婦だ」と落ち込む。

で、自分をダメな主婦だと思って、協力してくれない周りを憎んで、自分を不幸だと思うわけです。

賢い主婦であるべきだと思っている理由



なんで「賢い主婦」であるべきだと思い込んでるんだろう?

と自分の人生を振り返ってみると、母の影響が思い当たりました。


母は掃除ができないとか、お金の管理が苦手とか、「賢くない雰囲気の主婦」がテレビに映るたびに、批判を繰り返していました。

批判して、じぶんはこの人よりは知識がある、この人よりは賢いと自尊していました。


でもね、実際にはね、母の賢くないトコがいっぱいあったんですよ。
料理も下手だったしね。人付き合いも滅茶苦茶だったしね。
政治の知識とかね。

「でもお母さん○○知らないじゃない」
そんなことを子どもである私が発言しようものなら、母の怒りがすごかった(T_T)

「あなたは分かっていない。」
「賢い主婦にはそれは必要ない」
「わたしをバカだとでもいうの?」
「そんなんだから、あなたは賢くないのよ」
「もっと賢く生きなさい」

わたしの突っ込みに対して、30倍返しくらいでしたね(T_T)


20歳を過ぎたころからは、何を言っても無駄だと思い「ふ~~ん」としか言わなくなりましたが・・・

それでも「賢く生きるべき」って刷り込みは強烈だったようです。

世間一般でも「賢い」=「素晴らしい」ですからね。
まぁ、普通なのかもしれません。

本当に賢い主婦でありたいのか?



そんなこんなで「賢い主婦」を目指すべきだという思い込みをしてきたわけです。

でもね、賢い主婦って何なんでしょかね?

よ~~く考えてみると、よくわかんないんですよ。


更に、断捨離や引き寄せの法則の肝である

「本当に賢い主婦でありたい?」

と自問自答すると、よくわかんないんですよ。


これに更にYesの魔法をかけてみます。

賢い主婦であろうとする自分でも、そうじゃない自分でもOKだよ★


(+_+)本当に自分の本心がわからなくなりましたw

これでやっと「○○であるべき」「~しなきゃ」から解放されました★

感情という名のバロメータを使う



そこで引き寄せの法則でいうところの「感情という名のバロメータ」を使ってみることにします。
断捨離だと「ごきげん」。こんまりさんの「ときめき」ってヤツですね。


すると・・・


俗に賢い主婦が知るべきと言われている知識の中でも、それを学んだり実践したりしていて自分が楽しいモノと楽しくないモノがあることに気づきました。

学ぶこと自体は楽しいです。
賢いと評価されようと、されまいと。


自分を苦しめているのは「他人と比べているコト」が原因!


ママ友よりも賢くありたい、
母よりも賢くありたい、
世間一般よりも賢くありたい、


こういった他人と比べるのが邪魔してる!
わたしを苦しめている!

どうせ、どんなに学んだって自分より賢い主婦は大勢いるw

誰かから馬鹿だと思われても良い。
誰かから無駄知識と思われても良い。

でも、学びは面白い。

こういう考え方に変えれば、苦しみから解放される!
(*^。^*)

まとめ



私はこんな方法で「賢い主婦であるべき」という思い込みを捨てました。

わたしの頭の中の思考の断捨離なんですけど、すごく心がラクになりましたw

おそらく断捨離や片付けの魔法、引き寄せの法則、Yesの魔法、仏教などでも、本質的なところは同じことをいっているんですよね。

自分の心が軽くなる方を選べと。
自分で気付け(悟れ)と。

でも、それが意外と難しいからいろんな例や方法を伝えてくれているんですよね。

わたしは頭がガチガチだったタイプなので、時間がかかるかもしれませんが、ゴミを1つ1つ捨てるように、わたしを苦しめている思い込むも1つ1つ捨ててみる1年にしたいと思います。
(すでに2月だけどねw)

ランキングに参加しています。
応援ポチお願いします★




広告


関連記事

コメント











管理者にだけ表示