ホーム断捨離マラソン ≫ 断捨離マラソン9 紙袋の断捨離 紙袋は15枚と決める

断捨離マラソン9 紙袋の断捨離 紙袋は15枚と決める

紙袋の断捨離

さて、断捨離トレーナーの北林さんの断捨離マラソン第9回目のお題は「紙袋」です。
断捨離マラソン2015・No.9『紙袋』

断捨離前(1年半前)の我が家には紙袋が大量に保管されていました。
「今の自分に必要か不要か?」という視点で仕分けし、半分以上を処分しました。

その後、特に紙袋のことを意識することなく、生活してきましたねぇ。
紙袋は一体どうなってるんだろう? 
自分の家なのにねぇ・・・。持ち物すべての把握は難しいねぇ。

断捨離の具体例がいっぱい
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ 

美しい断捨離 Step1 ガラクタを捨てる


まずは、今、保管している紙袋の枚数を数えました。
その結果は、21枚。
破れたり、汚れたりしている紙袋が6枚。
紙袋の断捨離
北林先生のブログでは、残しておく紙袋の枚数を決めておくことを薦めています。
北林先生は最初15枚と決めてみることから初めて、今では6枚になっているようです。

今のわたしもガラクタ化した紙袋を捨てると、ちょうど15枚。

うん、ちょうどいい枚数だ。
少し枚数が多いかもしれないけど、変にミニマムライフを目指すと、ストレスが溜まるようだしベストだ。

美しい断捨離 Step2 掃除する


紙袋は納戸に収納してます。
紙袋を全部出すことなんて、めったにないからホコリ溜まってるだろ~な~と、紙袋をどかした後の棚を見てみると、ホコリが溜まってましたw

ささっと、棚を拭いて、美しい断捨離完了です。

美しい断捨離 Step3 戻す


紙袋の収納は、こんまり式で行いました。
紙袋の断捨離
こんまり式鞄収納法のバックの中にバックを入れる方法ですね。
紙袋だって、この方法なら省スペースかつ探しやすくてお気に入りです♪

まとめ

今回の断捨離に要した時間:10分
今回の断捨離に要したお金:0円

気が付けば早10日、ブログを更新していませんでした。
普段は在宅で惣菜屋さんのホームページ管理の仕事をしている私。
その惣菜屋さんがクリスマス商戦でとんでもなく忙しい状態になってました。
で、わたしが応援を頼まれまして、実店舗で総菜屋さんの仕事に励んでおりますw

子どもが学校から帰ってくるギリギリまで店で仕事して、夕飯やらお風呂やらの家事が落ち着いたら、家でもシール貼りの仕事をしたりと、まさに仕事漬け(-“-)

子どもが寝てから断捨離やらブログやらの作業をしてもいいんだけど、21時過ぎにはエネルギー切れで子どもと添い寝すると私の方が先に寝ちゃうw

断捨離全然してない、ブログも書いてない、他の仕事も止まっている。

以前のじぶんなら、「もっと頑張っているママさんもいるのに!自分よ!もっと頑張れ!」と自分で自分を叱咤激励していた状況だと思う。

でも、今は、
寝ちゃう自分を許せる。
惣菜屋さんを手伝っちゃう自分を許せる。
断捨離マラソンが止まっちゃっている自分でOK。

自己肯定感が底上げされているのかな?
優先順位がはっきりしてきたのかな?
今やらなくても大丈夫と知ったからかな?


断捨離が、片づけが人生を変えるのか?
まだ、確信は持てないけど・・・
不思議な力がありそうな断捨離。


亀のペースでもいい、半歩でもいい。
現実を変えるのは行動。

ゆ~~~っくり断捨離を続けま~す。

ランキングに参加しています。
応援ポチお願いします★




家計簿をつける時間の節約になりました↓
資産管理ツールのマネーフォワード(無料)

広告


関連記事

コメント











管理者にだけ表示