ホーム断捨離マラソン ≫ 断捨離マラソン3~下着 モノが減ってもこんまり式で下着をたたむ

断捨離マラソン3~下着 モノが減ってもこんまり式で下着をたたむ

さて、断捨離トレーナーの北林さんの断捨離マラソン第3回目のお題は「下着」です。
断捨離マラソン2015・No.3『下着』

普段、人の目に触れることがない分、いいかげんになりやすいアイテムでもあります。
わたしの下着はどうなっているのか意識的にチェックしました。

断捨離の具体例がいっぱい
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ 

美しい断捨離 Step1 ガラクタを捨てる


モノが多い時期は、下着が入っている引き出しから全部だす作業が必須でした。しかし、片づけ祭り終了後のわたしの引き出しには、じぶんでも笑えるくらいモノが少ない。
引き出しがガラガラ。2年前は引き出しに入りきらないほどにモノが溢れていたのにね。
下着の断捨離

具体的に今の手持ちのアイテムは

・タイツ2本
・ストッキング 3本
・靴下 4足
・パンツ 7枚
・ブラトップ 4枚
・ブラ 1枚
・布ナプキン 2セット

それでも意識して覗いてみると、ガラクタが出てきました。

夏に新調した日よけ防止のアームカバー。
実際に使ったら、ゴムの部分が痒くてほとんど使わなかったんだよね。
今回の断捨離で捨てます。

北林先生のブログによると

ヨレヨレのゴムや肩ひもが伸びた下着。
それは貴方の潜在意識に語りかけます。
「お前は、こんな古びた下着が、ちょうどいいやつ」…と。


書いてあるように、美しくない下着は自己肯定感を損なってしまう影響があるそうです。
あなたは、大丈夫ですか?

美しい断捨離 Step2 掃除する


モノは少なくなっているのに、全く掃除をしていなかったことに気づきました。

断捨離マラソン3回目にして見えてきた本当の自分は「掃除してない私」。

意識してみてみると、引き出しの隅には髪やホコリがうっすら・・・、美しくないですね~。はい、掃除します。

美しい断捨離 Step3 戻す


モノは少なくても、たたみ方はこんまり式で収納してます。

スペースにあうサイズでたたみ、立てて収納。

こんまり式である「立てて収納」はわたしの中で神レベルに感謝している収納法。
家のモノほとんどの収納法の問題がコレで解決したと言っても過言ではありません。
こんまり様~ありがとうございま~す!

まとめ

今回の断捨離に要した時間:15分
今回の断捨離に要したお金:0円

「モノは減ったが掃除をする時間が増えてない」という私のパターンがみえてきましたw

よくモノが減ると自然と掃除をしたくなると言われていますが、わたしの根がかなりの掃除嫌いなのか、楽ならそれでい~じゃん♪気になってないし~♪という怠け心か?おおらかな心?原因はよく自己分析できてませんが、掃除してませんねw

まぁ、そんな私でも「美しいがテーマの断捨離」はとりあえず楽しめているので、このまま最後まで頑張りたいと思います。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
応援ポチお願いします★




【PR】【UYEKI】お部屋まるごとピッカピカ!大掃除セット


広告


関連記事

コメント











管理者にだけ表示