ホーム断捨離のやり方 ≫ 断捨離したモノを譲るなら思いやりも忘れずに~

断捨離したモノを譲るなら思いやりも忘れずに~

お隣りさんから 豆乳とそうめんをいただきました。
プレゼントをもらう

お隣さんは70歳を超えたお婆ちゃんでして
(親戚ではありません)
買いすぎたモノ 使わなさそうなモノを
よく譲ってくれます。
おばあさん的 断捨離となった品の行先の1つが
我が家だったりしますw


↓励ましのポチッは心の糧ですw
ブログランキング・にほんブログ村へ 

今回 譲ってくれた理由は
豆乳⇒買いすぎて娘に怒られた
そうめん⇒人に贈る予定の贈答品を間違えて開封した
       量が多すぎて自分では食べきれない
こんな理由だと話してました。

まぁ 理由はともかく 我が家が不要そうなものは
基本的に持ってこないですねぇ。

食品に限らず雑貨なんかも譲ってくれるのですが
譲る側の思いやりを感じる譲り方です。

「いらないし捨てるの面倒だし 
あの人に渡しちゃえ~」では
人間関係にひびが入るんじゃないかなぁ~。

断捨離してモノを減らすときには
ゴミ箱直行ではなくて
リサイクルショップや人に譲れるものは
譲ってモノを大事にしたいと思っている わたし。

人に譲るときは
相手に思いやりをもって譲るようにしたいものです。


↓訪問ありがとうございました。
↓応援ポチいただけると とてもとても嬉しいデス
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村                 人気ブログランキングへ

広告


関連記事

コメント











管理者にだけ表示