ホーム住宅ローン ≫ 外壁塗装の飛び込み営業が来た~外壁塗装の相場はいくらか調べてみた

外壁塗装の飛び込み営業が来た~外壁塗装の相場はいくらか調べてみた

先日、リフォーム会社の飛び込み営業がやってきました。

飛び込み営業さんって、何件話を聞いてもらえたのか?を会社に戻ってから上司に問われたりなんかするのかな~と思いまして、リフォームする気は全くありませんが、
「営業ご苦労様です。」って気持ち半分。
「どんな営業するんだろう?」って興味半分で話を聞いてみました。

にほんブログ村 トラコミュ 注文住宅の壁へ
注文住宅の壁

飛び込み営業トークの内容


リフォーム会社の営業トークの内容はざっと以下のようなものでした。

(営業)近くに営業所がオープンしました
(営業)まだ実績がないのでお近くの方にご挨拶も兼ねて特別価格でご提供いたします!

うちは築5年でリフォームの必要は全くないと答えてみました。

(営業)たとえば外壁塗装は10年に1度必要なのですが、5年目の今、超特価の弊社で塗装をすればかなりの節約になりますよ!

どのくらい安くなるのか質問してみました。

(営業)足場代を弊社が持ちますので、30万程度は安くなりますよ!

その後、ああだこうだと売込みが続きました。
だんだん話を聞くのが面倒になってきたので、

「この家を建てたハウスメーカーの担当と、主人に相談してみますね。
必要であればこちらからご連絡します。
出かける用事があるので失礼します。」

と話を切りました。

ハウスメーカーの担当に外壁塗装について質問してみた


ちょうど外壁塗装業者が来た、1週間後が家の60か月点検だったので、ハウスメーカーの点検の担当さんにこの出来事を話してみました。

定年近くのベテランである我が家の点検担当さん曰く、

(1)飛び込み営業してくるような業者は、全国を転々としながらリフォームの押しの強い営業をして何件か稼いでは他の場所へ移動を繰り返している業者が多い。

(2)つまり、リフォーム後に不具合がでてクレームをつけようにも、会社がなくなっているケースが少なくない。

(3)安いかもしれないが、塗装を薄めていたり、いい加減な工事だったりする場合が多い。

(4)お値段以上はない、値段相当だと思った方がよい


(4)の「お値段以上はない値段相当だ」は担当さんの個人的な人生観がにじみ出ているこような気もしますが、本当でしょうね。

「安い!」だけが売りの飛び込み営業は相手にしない方がよさそうです。

外壁塗装の相場について質問してみた


うちの延べ床面積は134m2(2階建て)。
外壁塗装でいくらくらい覚悟しておいた方がよいのか聞いてみました。

そのお値段は、約100万円。

建てたハウスメーカーのリフォーム部門で行うと、このくらいだそうです。

激安ではありませんが、我が家のことを一番よく分かっている業者ですし、アフターフォローや保証制度も安心できます。

外壁塗装の相場についてネットで検索してみると、まぁ妥当な価格なようですね。

外壁塗装の相場の参考になったサイトをいくつかご紹介。

http://www.gaiheki--tosou.com/">【後悔しない、外壁塗装!】価格相場・見積もり20事例と3つの秘訣。

(コメント)具体的な外壁塗装工事の見積りが20例も紹介されています。まだ、外壁塗装を考える時期ではなくとも、一戸建てに住んでいるのであれば知識としてみておいて損はないと思います。

http://kakaku.com/reform/0107/cost/">外壁塗装・外壁 リフォーム 費用・相場【価格.com】

(コメント)相場の比較に便利な価格.comさんの外壁塗装の相場ページ。価格別でリフォーム例が載っています。

http://allabout.co.jp/gm/gc/30331/">外壁塗装 どうしてこんなに値段が違うの?
(コメント)価格の差が耐久性の差であることが分かりやすく説明してあります。相場の理由の説明がわかりやすい。

外壁塗装工事費を節約するために「今できる」こと


外壁塗装工事を考えるのは築10年目くらいからが大体の目安。
うちの場合ですと、5年後ですね。

まだ先の話ですが、外壁塗装工事費を節約するために「今できる」ことも教えてもらいました。

「外壁塗装」と聞くと壁だけで考えがちですが、ベランダの防水加工も同時に行うことが多いそうです。
多いのがベランダにモノをたくさん置きすぎて、排水がうまく行っていない、掃除ができないなどの理由でカビが生えてしまったりとひどく劣化するケースがあるのだそうです。

そうなると、当然、メンテナンスに多くの費用が発生することになってしまいます。

つまり、モノを少なくにしてこまめに掃除することが節約につながるという結果になるそうです。

モノを減らすとお金が増えるの法則はここにも作用するようですね。
将来の支出を抑えるためにも、地道な家事に誇りを持って取り組むとしますか(^_^)

ランキングに参加しています。
応援ポチお願いします★




広告


関連記事

コメント











管理者にだけ表示