ホームキッチンの片づけ・収納 ≫ なにも置かないキッチンにこだわらない、自分の心地よいを追求する

なにも置かないキッチンにこだわらない、自分の心地よいを追求する

ミニマリストのキッチンや、おしゃれなお部屋と紹介されるキッチンは
「モノが少ない」ことが共通点。

三角コーナーがない
食器洗剤は1種類。
洗剤をお気に入りのボトルに詰め替えて使う。
食器の水切りがない。

などなど、

「ない」がいっぱい。

ランキングにはHappyのヒントがたくさん

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ 

あこがれる&真似るは夢の実現への王道


「素敵だなぁ~」
「こんなお部屋で生活できたら幸せだなぁ」

と憧れたら、夢を実現させるために
「真似る」ことは夢の実現への近道だと思う。

思うというか、信じてますw

だから、真似て

食器洗剤を減らしてみたり、
ボトルを買ってみたり、
食器の水切りを減らしてみたり、

いろいろしました。

いろいろ試した結果、

「なにも置かないキッチン」は
我が家には不快であることが判明しました
(^o^)

なにもないキッチンにこだわり過ぎて失敗する


食器洗剤は1種類で十分だった。
ボトルを買い替えたら、おしゃれだけど使いにくかった。
食器の水切りを撤去したら、家族に不便と言われた。

と、ミニマムなキッチンを目指したのですが、
予想以上に減っていない我が家のキッチンでありますw


でもね、
これが我が家の快適なキッチンなのだ!
これでいいのだ!


と、自信がやっと持てるようになってきた。


以前は、うちのキッチンなんて・・・
もっとおしゃれにできるんじゃないかなぁ?
あの人のキッチンは素敵だなぁと

じぶんのキッチンを否定する考え方が多かった私。

自己否定感ってヤツですね。


そんなわたしでしたが、実際に真似してみて、
じぶんがどう感じているのか検証してみて、
やっと、
うちの家族の心地よいキッチンだということが納得できたワケですね。


手に入れたいと思っていた「何も置かないキッチン」が
ほんとうに欲しいモノではなかった!


「何も置かないキッチン」を手放すってことですかね。


じぶんでも予想外の展開でしたが、
これが結果で本心なんだから
これでいいのだヽ(^o^)丿


ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。

応援ポチお願いします★

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

断捨離 ブログランキングへ

広告


関連記事

コメント











管理者にだけ表示