ホーム教育・子育て ≫ 出産準備品の出費を抑えるコツは急いで買わないこと

出産準備品の出費を抑えるコツは急いで買わないこと

ベビー布団

義妹が冬に出産予定です。

ベビー用品を全部じぶんで選びたいタイプの人もいるので、
前もって我が家のベビー用品のお古を譲った方が良いのか、不要なのか聞いてみたところ、
「買わずに済むベビー用品は、買わずに済ませたい」
という答えだったので、我が家に残っているベビー用品を譲ることにしました。

譲るベビー用品を選別しつつ、記憶が薄れる前に実体験とその感想を記録しておきますね。

ランキングにはHappyのヒントがたくさん

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ 

ベビー布団は不要だったが、良質なタオルケットはおススメ


ベビー用の掛け布団は去年の片づけ祭りで処分してしまったのですが、ベビー用敷き布団については幼稚園の娘が
「まだ使う!!!」
と捨てることに猛反対したので残していました。
ままごとに使っているだけでしたけどね。

しかし、その娘も春からは小学生。
やっと、「いとこ」にならば譲っても良いと言ってくれました。

そんなベビー布団。

「育児に必須アイテムだったか?」
と質問されたら、
「なくても問題なし」
と答えますw

「たまひよ」とかの出産準備特集に「必要」と書いてあったから買いましたが、実際に生んでみたらほとんど添い寝。

ベビー布団で寝たのは、数えるほどだった・・・

というのが私の実体験でした。

子どもをベビーベットで寝かせたい!という方には必須アイテムですが、添い寝でも構わないタイプの方なら不要です。
ベビー布団分の出費を他にまわした方が良いと思うw

ベビー布団分の費用をまわす先としておススメなのが、「タオルケット」。

わたしの夫も、息子も、娘もお気に入りのタオルケット(もしくは毛布)が赤ちゃん~幼児時代にありました。

それを持っていると精神的に安定するようです。
我が家の場合は、ちょっと高かったけど松並木のガーゼケットが精神安定剤でした。

寝るときはもちろん、公園に行く時も、買い物に行く時も持っていきました。
年長の娘のガーゼケットは現在、こんなん↓(^o^)
松並木のガーゼケット
今は使ってはいませんが、まだ捨てるのは嫌みたいです。

ベビー用のおもちゃは安物でOK


ベビー用のおもちゃは、親や祖父母が買うのが楽しいんですよね~。
赤ちゃんのお気に入りも個人差があってわかりにくいしねぇ。

1つおススメできるベビー用おもちゃがあるとしたら、
写真にも写っている「オーボール」。
ベビー用おもちゃ
ネット状になっているボールなんですが、寝返りもできない赤ちゃん時代から遊べます。
握ってぼんやり眺めることからはじまって、大きくなったら投げたり、乗ってみたり。

室内で投げても軽いから問題ないしね。
ほとんどのママ友が持ってましたねぇ。
おススメです。

布おむつ&カバーのセットも譲る


お兄ちゃんが、なかなか「おしっこ」も「う○ち」も不快な表情をしてくれない赤ちゃんでした。

そのことを話すと、義母が、
夫が赤ちゃんの頃の布おむつが保管してあるから使ってみる?
と30年前の布おつむをひっぱり出してきてくれました。

今は94歳になる夫の祖母の手作りだそうで、手縫いのおむつ。
たくさん作り過ぎて未使用で何枚か残っていたようです。
布おむつ
布おむつは紙おむつに比べ、手間がかかりましたねぇ。

結局、おむつ外しに効果があったのかは不明なまま、曖昧なまま、な~んとなく息子は3歳でおむつを卒業しましたねぇ・・・。

まぁ、そんな我が家の思い出がたっぷりの布おむつ。

普通に買うと意外と高いんですね。
意外とエネルギーが必要な布おむつですから、買いそろえるならお試し用から始めるのがいいと思います。

出産準備品は急いで買い揃えすぎない方がよい


2人目を生んだ産院の看護師さんの言葉が心に残っているのですが、

「今はドラッグストアが年中無休で営業しているし、出産準備品を急いで買い揃える必要はありませんよ。」

と説明していました。

はりきって新生児用の紙おむつを大量に買っても、大きな子が生まれてきたらサイズがあわないかもしれない。
粉ミルクをたっぷり買っても、母乳しか欲しがらない子かもしれない。

生れてからでないと、わからないことがほとんどなのです。

今は新生児用の下着だって、なんだってネットで買える。
子どもが生まれてから、入院中にネットで注文すれば退院する頃には間に合うかもしれないよね。

それくらい、ゆっくりゆったり、どうにかできると構えていてほしい。

出産準備品を買うのが楽しくて幸せなら買ってもいいと思います。

でも、焦ったり、恐れたり、急いだりする必要はまったくなかったな~と。

「出産準備品リスト」は絶対買うべきモノ!じゃなくて、
あると便利である確率が高いモノだもんね。

まぁ、買っちゃってもなんとかなるけどね。

なにはともあれ義妹に元気な赤ちゃんが生まれますように~♪


ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。

応援ポチお願いします★

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

断捨離 ブログランキングへ

広告


関連記事

コメント











管理者にだけ表示