ホームキッチンの片づけ・収納 ≫ キッチンタオル・ふきん・おしぼりをキレイに収納するたった1つのルール

キッチンタオル・ふきん・おしぼりをキレイに収納するたった1つのルール

キッチンタオルの収納
ふと気が付くと、
キッチンタオル(ふきん・おしぼり)を
入れている引き出しが
荒れていました。

片づけすべきタイミング


いや、毎日、使っているから、
ほんとうは毎日気づいてました。

でも、ゴチャついていても
なんとかなるので、
放置してました。

そう、見て見ぬふりってやつですね。

「今日は、これでも、まあ、いっかぁ」
って考え方ですね。


でもね、


やっぱり気になるんですよ。


「あぁ、ごちゃごちゃしてる!!」

ってね。

やれば簡単!キッチンタオルをキレイに収納する方法


気になる自分を素直に認めて、
さっさとキッチンタオルを
綺麗にたたみましたよ。

たたみ方を細かくルール化してる人もいるけれど、
わたしのたたみ方のコツはたった1つ。

端が見えないように収納するべし。

キッチンタオルのたたみ方自体は、
2つ折りでも3つ折りでも、
収納する場所に合わせれば良いだけのこと。

細かいルールなんて不要。

色や柄を揃えることにも執着してません。

でも、端は見えない方が
絶対に美しい。

下が実際に試した写真。
キッチンタオルの収納
端が見えるように収納すると
なんだかザワザワした感じを受けるんですね。

でも、

端がみえないように収納すると
たたみ方がさほどきちんとしてなくとも
綺麗に映ります。


片づけると自己肯定感がUPする


実際に、キッチンタオルをたたみ直すのに要した時間は10分程度。


やればすぐにできるコトなんですよねぇ。


引き寄せの法則では、
「自己肯定感」「良い感情」
が鍵だそうですね。


キッチンタオルをたたみ終わった瞬間に、

やればできるじゃん~~
簡単じゃん~~
スッキリ~~

と、

自己肯定感と良い感情の
両方をGETです
(^_^)v


片づけや掃除で開運するのって、
片づけや掃除をすると
誰しも「良い気分」を味わうし、
片づけ出来た自分を肯定的に
捉えやすいことが大きいんじゃないかな。

部屋がきれいになる上に、
望みが叶いやすくなるなんて
まさに、一石二鳥だね。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。

応援ポチお願いします★

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

断捨離 ブログランキングへ

広告


関連記事

コメント











管理者にだけ表示