ホームその他断捨離 ≫ 「痩せている人は幸せである」という思い込みを断捨離

「痩せている人は幸せである」という思い込みを断捨離

今日はPTAのお仕事してきました。
ベルマークの仕分け作業してきましたよ。
面倒な仕事ですが、まぁ仕方ない(^_^)

今日集まったメンバーの中に、
ダイエットしたことがないの~
努力しなくても太らないの~
と話す、
スリム体型のママさんが
2人ほどいます。

2人ともまるでモデルのように
スリムジーンズが
とってもよく似合うし、
持ち物だってオシャレだし、
旅行とかもよく出かけてるみたいだし、
幸せそうだな~~いいな~~
羨ましいなぁ~~。

そう思ってました。

しかし、

ベルマークの仕分け作業をしつつ、
聞こえてきた話をきいてビックリ。

胃カメラとポリープの話題で
盛り上がってました
\(◎o◎)/!


胃腸が弱いんだそうです。

癌ではないと言われて
ほっとした~~
とか言ってたり、、
北斗明さんの癌情報にも
とても詳しい。

スリム体型を羨んでいましたが、

胃腸が悪くて悩んでいるし・・・
本気で癌の心配もしてる・・・

はっ!!\(◎o◎)/!

痩せている=幸せ

って勘違いしてる

じぶんにないモノを持っている人と出会うと、
持っている相手は幸せなんだろうと
勘違いしてしまいがちなんですが、
そんな話あるわけないよね。

痩せている=幸せではないのに、
勝手に羨ましいと思ったりするなんて
わたしが、やりたいコトじゃない。

不要な思い込み(勘違い)は手放すことにします。


ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。

応援ポチお願いします★

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

断捨離 ブログランキングへ


広告


関連記事

コメント











管理者にだけ表示