ホームその他断捨離 ≫ 断捨離して「うつ病」を引き寄せた?

断捨離して「うつ病」を引き寄せた?

夫が軽度とはいえ
うつ病になったのは、

今になって思うと、

夫が意図せずして
引き寄せを実現させたんだと思う。

社長が変わって、
会社の方針がどんどん変わった。
どんどんブラック企業になっていった。


その状態の中で、
夫に半日でも1日でも
休むようにと
周りは薦めるのですが、


■1日や半日の休みじゃ
疲れを癒せないから休まない。

■休むなら1か月は休みたい

■3日以上休もうと思ったら、病気になるしかない


こんなことを言ってました。

こんな状態を続けていたら、
その後、
この思いは現実になりましたよ(笑)


涙を流しながら会社から帰ってきて、
嫁がひきずるようにして
適当に選んだ
精神科連れて行った。

薬を飲みながら会社へ出なさいと指導する医者も多い中、
何か知らんけど、軽度のうつと診断しつつも、
2週間の休暇を必要とする診断書を書く医者で、
実際に、2週間の休みを手に入れた。

ここまでは、引き寄せの法則実現~~ですねw

まぁ、その後、会社に復帰できない状態は
望んでもいなかったし、
予想もしてなかったので、

引き寄せたのか・・・
運命だったのか・・・

微妙か?


夫に後になって聞いた話だと、

中小企業診断士の資格を取れたら嬉しいなとか、、
仲間と一緒にもっとコンサル的な仕事したいなとか、

思いつつ、
断捨離したら、
その1か月後に、
病気休養する
事態になったそうです。


やっぱり引き寄せなんですかね。
断捨離して部屋がスッキリして
願いが叶いやすくなったってことでしょうかね。

わたしは転職して、
労働時間の短い会社の会社員になって
「おしまい」かと思ってましたが・・・
夫の話を考えてみると、
まだ、現実化の途中過程に
過ぎないってことなんかしらん・・・

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。

応援ポチお願いします★

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

断捨離 ブログランキングへ

にほんブログ村 トラコミュ 引き寄せの法則へ
引き寄せの法則

広告


関連記事

コメント











管理者にだけ表示