ホームその他断捨離 ≫ 捨てる技術も練習で上達する

捨てる技術も練習で上達する

モノを減らしたいのに減らせない!
ゴミ屋敷状態を脱出したいのに!

できない!!

ママ友でもそんなタイプが
少なからずいるんですが、

そんなに気合いをいれて
捨てなくてもいいのになぁ
~~
って思ってます。

千個のゴミ捨ても1個から


千里の道も一歩から

このことわざどおりなんですが、
いきなり、千歩目の状態と
今の部屋の状態を比較して

無理!
できない!


と、考えてるんですね。

そりゃ、一気にその状態は無理よw

あきらめなくちゃ。

片づけは地味な作業


こんまり流とか、
断捨離とかミニマムとか
かっこよさそうな言葉が
あるけれど、

現実の作業は、
ゴミを1個1個とって
捨てることだったり、

使い終わったモノを
1回1回戻すことだったりと、

とっても地味な作業。

でも、片づけだって
練習すれば上達する。

なわとびの習得より簡単だと思う


縄跳びだって、鉄棒だって、
練習したら上達したでしょ?

片づけなんて、縄跳びよりも
結果を出すのがラクだと
最近では思うようになった。

毎日、縄跳び練習しても
上達してるのか
わからな時期が
いっぱいあった。

でも、ゴミ捨ては
1個捨てれば、必ずそこがスッキリする。

やればやっただけ結果が
すぐに目の前に現れる。


すごく習得しやすと思う。

捨てるのが難しいモノなんて
後回しにすればいいんだよ。

食品や紙類を捨てるだけでも、
絶対、スッキリするよ。

スッキリを味わうと、
それが片づけのパワーになるよ。

ほんとだよ。

試してみなよ★

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

応援お願いします★
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

断捨離 ブログランキングへ

にほんブログ村 トラコミュ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らしへ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

広告


関連記事

コメント











管理者にだけ表示