ホーム断捨離のやり方 ≫ ミニマリストは変な人であることが平気な人

ミニマリストは変な人であることが平気な人

ミニマリストとはこういう定義らしい。、

持ち物をできるだけ減らし、必要最小限の物だけで暮らす人。自分にとって本当に必要な物だけを持つことでかえって豊かに生きられるという考え方で、大量生産・大量消費の現代社会において、新しく生まれたライフスタイルである。


コトバンクより引用


今の時代に冷蔵庫なしで生活してたり・・・
家に机がなかったり・・・

テレビや雑誌でみてると、

すごいなぁと感心したり、
素敵だなぁと思ったりと、

ちょっと憧れた時期もありました。

でも、すぐ横にそういう人がいたら、
「変な人だな」って思っちゃうだろうなぁ
ヽ(^o^)丿

うちの旦那に
節約の為に冷蔵庫を手放そう!

なんて言ったら猛反対されるだろうし、

布団なしで寝ていたら、
不思議に思われるだろう。

まぁ、今、ミニマリストな人も
最初からそうだったわけではなく、
少しずつ捨ててみて、
減らして、必要なモノだけ
残すようにしたら、
そうなっただけなんでしょうけどね。

「ふつう」でありたいとか、
周りの評価とか、
世間の目とかを重視していたら
ミニマリストにはなれなかっただろうね。


他人が変な生活!といっても結構。
流行の色を着てないから遅れてる!
なんて言われても気にならないんだろうね。


ミニマリストさんは、
自己肯定感が強い人なんだろうなぁ・・・。

そういう意味では尊敬に値する存在ですね。

だから、時々
ミニマリストさんのブログを
読みたくなるのかなぁ(*^。^*)


ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

応援お願いします★
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

断捨離 ブログランキングへ

にほんブログ村 トラコミュ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らしへ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

広告


関連記事

コメント











管理者にだけ表示