ホーム節約術 ≫ お金を何に使ったのか覚えがない!を減らす方法

お金を何に使ったのか覚えがない!を減らす方法

先日、旦那と
資産管理ツールのマネーフォワードの画面と、
月1家計簿を記録しているノートを参考に
家計の反省会をしていたんですが、

夫:なんでこんなに年間支出が大きいの?

と質問されました。

が、即答できませんでした。

つまり、

何十万単位の出費があったのに
覚えてない!

という事実であります(T_T)

慌てて今年のマネーフォワードに
記録されている過去の出費をたどっていくと・・・


出費の理由がみつかりました!


住宅ローンの借り換えの
事務手数料の出費でした!


借り換えをすることで
月々の出費が減ることばかり
考えていて、
事務手数料を支払ったことを
すっかり忘れてたようです・・・


夫も私もなんて能天気なんだ
(ー_ー)!!


お金の出入りをしっかり
把握しているつもりだったんですが、
まだまだですね。


わたしの頭の記憶より
ネットバンクと連携している
マネーフォワードの記録は
ほんとうに正確です(*^。^*)


貯蓄体質になるには、
使途不明金を減らすことが
大切なんだとか。


マネーフォワードのおかげで
家計簿の記録作業は
かなり軽減されたので、
その分のエネルギーを
貯めることや増やすことに
費やせるようになりました。


便利なサービスがある時代になったもんですねぇ。

ここまで読んでいただいて
ありがとうございました。





クリックお願いします↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

断捨離 ブログランキングへ



広告


関連記事

コメント











管理者にだけ表示