ホーム脱ステロイド&肌断食 ≫ 「9割の医者が知らない正しいアトピーの治し方」レビューと我が家の肌トラブル

「9割の医者が知らない正しいアトピーの治し方」レビューと我が家の肌トラブル

藤澤先生の「9割の医者が知らない 正しいアトピーの治し方」を読んだので、
その感想を残しておくことにします。

感想を書き始める前に、まずは我が家の肌トラブルのお話をちょっと。

うちの家族は息子と娘が
赤ちゃんのころからずっと乾燥肌
で悩まされてきました。

病院ではアトピーではなく、
乾燥肌と診察されるうのですが、
年中体の痒みに悩まされる状態です。

↓断捨離のヒントならココ。
 ブログランキング・にほんブログ村へ

今年の冬には肌トラブルには無縁だったはずの
母親である私が全身ひどい乾燥肌に!

夜も痒いというか、ピリピリした傷みで眠れない状態まで悪化しました。

病院では指導されたことは、
・温まると痒くなるのでお風呂はぬるめに
・風呂上り5分以内に保湿剤を塗る
・朝も塗る


以上でした。

食事も改善した方がよいことがあるのかと
質問してみましたが、
薬と病院で処方された保湿剤を塗って入れて治りますよ♪
と答えられたので、病院のいうことを信じて
淡々と薬を塗っていました。

が、

乾燥肌が治りません。


季節が春に変わると乾燥肌は若干収まりますが、完治はしません。

それどころか娘の後ろ太ももの発疹と赤み、痒みが悪化してしまいました。
↓娘の太もも。
↓病院では乾燥肌を掻きすぎて悪化したと言われました。
娘の太ももの発疹


そんなとき、ふとテレビでココナッツオイルやえごま油が美肌に効果的!という特集を目にしました。

それまではココナッツオイルに興味なんてなかったのですが、急に気になり本屋へ足を運びました。

いろいろな油に関する本が並んでいる中、ふと手に取った1冊が「9割の医者が知らない 正しいアトピーの治し方
」でした。

この本に書かれていたことは、
・ステロイドをやめる
・保湿剤をやめる
・お風呂の回数を減らす
・ストレスを減らす
・薬に頼らない


という内容。

いわば薬の断捨離です(^_^)

このクリームを塗れば、びっくりもち肌!系の情報ばかり目にしてきたわたしには斬新な情報でした。
本では、なぜ、ステロイドや保湿剤をやめてアトピーが治るのか?を、医師の視点で科学的根拠と経験から説明されています。

とくに子育て中のわたしにとって魅力的だったのは、

お風呂上りに保湿剤を塗らなくても大丈夫!

というお話。

乾燥肌ママにとって、風呂上りはストレスのたまる時間でした。

じぶんの肌にも保湿剤を塗りたいのに、子どもの肌にも薬や保湿剤を塗る必要がある毎日。
寒い冬のお風呂上りに、
子どもの体と頭を拭いて、
子どもの全身に薬を塗って、
子どもにパジャマを着せて、
それから、
じぶんに薬を塗って・・・・


って、大忙しですよ。

ゆったりリラックスタイムのはずが
子どもを産んでから、多忙タイムです(笑)


保湿剤も薬も塗らなくてよい!!!

それだけでものすごくストレスが減るのです!!!



すばらしいことが書いてある!!!と
本を購入しました。


ただ、問題はこれらを実行して
ほんとうに乾燥肌が改善するのか?
ほんとうにアトピーは治るのか?
ということ。

薬も保湿剤もなしで、美肌が保てるなんてほんとうだろうか?

薬を手放しても大丈夫なんだろうか?

不安です。

実践するのには、少々勇気がいりました。

が、失敗したら再び薬と保湿剤の毎日に戻るだけ。

ですからね。

ダメでもともと。

うまく行ったら超ラッキー♪

家族を巻き込んで薬&保湿剤断ちをはじめてみました。

文章が長くなってきたので、
この話のつづきは次回に・・・


↓こんな私に応援ポチお願いしますw
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ


広告


関連記事

コメント











管理者にだけ表示