ホーム部屋の断捨離(住) ≫ カビを発生させたいお風呂掃除の簡単3ステップ

カビを発生させたいお風呂掃除の簡単3ステップ

お風呂場のカビ。

地味に主婦を悩ませ続けるテーマです。

でも、毎日
大掃除みたいにお風呂を掃除なんて
絶対に嫌です。

考えただけでも憂鬱です。

で、今回のブログは簡単に出来る
カビ対策メモです。

↓断捨離のヒントならココ。
 ブログランキング・にほんブログ村へ

お風呂掃除の最後に冷水シャワーかけてますか?

わたしはかけてます。

誰でもやりがちな冷水シャワーが
新たなカビが発生する原因になるそうです。


その理由は、
「冷水シャワーをかけると
浴室内に存在するカビの胞子が
浴室内にばら撒かれて
新たなカビが発生する」
ということらしい。

じゃあ、浴室のカビ対策は
どうしたらいいの?

という話なんですが、

カビの生息温度は0~40℃。

なので、

45℃以上のお湯をかければカビは死滅する

のですね。


お風呂掃除3ステップまとめ



(1)掃除が終わったら45℃以上のお湯で流す
(2)次に冷水シャワーをかける
(3)換気

これまでのわたしは
(2)と(3)だけ実行していましたが、
(1)も加えることにします。


カビキラーとかを
ガンガン使うよりも
よっぽど体にも心にも良さそう♪


とはいっても、
毎日ではなく
気が向いたときに
無理せず楽しく、掃除がモットーです(笑)


↓こんな私に応援ポチお願いしますw
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ


広告


関連記事

コメント











管理者にだけ表示