ホーム食費の節約 ≫ カボチャを冷蔵庫内でカビさせた自分を許す

カボチャを冷蔵庫内でカビさせた自分を許す

断捨離を1年もやっても、
金子由紀子さんの「買わない習慣」を愛読しても、
買いすぎないように買い物メモをもって買い物してても、

カボチャを冷蔵庫内でカビさせてしまいました(>_<)
カビたカボチャ

3日くらい置いていただけなのですが、
わたしの予想を上回る早さでカビが増殖してくれたようです(笑)

↓断捨離のヒントならココ。
 ブログランキング・にほんブログ村へ


根がくそ真面目なので、
ついつい
【カビが生えた理由とその対策と反省】
なんてのを考えちゃったり、

主婦なのに情けない。
子どもには食べ物を大切にしろと言ってるのにダメな母親だ。

そんな風に思うこともできるんですが、

そんな風に思ったからと言って、

カビが生えたカボチャが食べられるようになるわけでないので、
次からはすぐに食べるか、冷凍する対策を実行すると決めるだけにします。

さっさと反省をして、
すぐに「そういうこともあるよね~」と
ゆるく自分を許して、
今後、気をつけたいと思います。


わたしは、
自分の小さなミスを許さないから、
子どもも夫も小さなミスも許せない
という法則が成り立っているタイプっぽい。

なので、
最近では意識して自分を許すようにしてます。


自分を自分で許すと、
自分がちょっとラクになります。

すると、
確かに子どもや夫も許しやすくなりました。

その結果、家が寛ぎやすい空間になってきました。

もっと寛げる生活がしたいので、
もっと自分を許す経験を増やしていきたい
今日この頃です(笑)

↓こんな私に応援ポチお願いしますw
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ


広告


関連記事

コメント











管理者にだけ表示