ホーム断捨離して人生が変わった ≫ 断捨離をはじめて1年を振り返る(3)夫の休養

断捨離をはじめて1年を振り返る(3)夫の休養

夫が2週間の休養を取ることになりました。

が、健康な状態でもないので、ほとんど家に居ました。

食欲はほとんどなく、体重は気が付いたら半年前より約10kg減りました。

しばらくは家でシクシク泣いたりしてましたが、
休むというのはエネルギーになるのか、
だんだん冷静になっていきました。

医師からの出社許可も出ました。

2週間の休暇も数日で終わるという日には、
休んでいる間、同僚に迷惑をかけたからと手土産を買いに行くなと、
正常な判断ができるようになっていました。

が、

夫も私も予想していなかった展開となります。
(T_T)

↓断捨離のヒントならココ。
 ブログランキング・にほんブログ村へ


会社に出社したら、
会社側からまだ働いてはいけないと言われたのです。

会社からの説明では、
病気等を理由に長期休養を取得した人は
会社の産業医と本社が出社許可を出すまで
働いではいけない規定です・・・と。

産業医との面談の日を後日連絡するまで、
自宅待機するように・・・と。

給与は保証されるから、安心して休んでください・・・と。


「休めない。休むな!!」

という状況から真逆の

働く気はあるのに働けない状態になってしまいました。


なんとも複雑な表情で帰ってきた夫。

仕事環境も人間関係も最悪ですが、
仕事自体は好きな内容だし、
給料も満足していた。

「これで出世は無理になったかも~~」

そんなことをつぶやきつつ、まぁ1か月も休めば出社できると思ってました。

夫も、わたしも。


せっかくだからと旅行にいってみたり、
勉強したいと思いつつやってなかった資格の勉強をしたりと穏やかな日々が過ぎました。


が、1か月を過ぎても産業医からの出社許可が出ませんでした。


2か月後もダメ。


これは1度でもメンタルで潰れたヤツは辞めろってコト?


夫もわたしも会社を疑い始めます。


給料は保険で補償されてる。
でも、いつ復帰できるか見当がつかない。

そんな状態になってしまいました。

↓こんな私に応援ポチお願いしますw
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ


↓これまでのお話
断捨離をはじめて1年を振り返る(1)捨てる快感
断捨離をはじめて1年を振り返る(2)夫のうつ病

広告


関連記事

コメント











管理者にだけ表示