ホーム太陽光発電の記録 ≫ パワーコンディショナーの設置場所を脱衣所した理由

パワーコンディショナーの設置場所を脱衣所した理由

我が家のパワーコンディショナは
パナソニックの5.5kWタイプ。

パワーコンディショナーを設置する場所には
いくつか条件があるんですわ

1)パワコンの上 20cmは離す
2)パワコンの上 50cmは離す
3)熱がこもりにくい場所
4)湿度が低い場所

1)と2)は必須です。

↓励ましのポチッは心の糧ですw
 ブログランキング・にほんブログ村へ

※工事担当者が1m四方くらいの紙を持参してきて
「この紙が壁に全部張り付けられる広さが必要なんですよ」
と話ながら説明してくれました。

ひより家の場合 1)と2)の条件を満たす場所は
何か所かありました。

下見していただいた際は
ブレーカと50cmくらいしか離れていない
トイレと納戸の間の壁が 第一候補でした

しかし トイレと納戸の間の壁よりも
脱衣所には大きめの窓と換気扇が設置してありまして

熱が籠りにくいことを考えると

脱衣所 > トイレと納戸の間の壁
パワーコンディショナー設置場所


湿気が心配といえば心配ですが
24時間換気している換気扇の真横ですし
窓もあるので 大丈夫だろうという結果になりました

パワーコンディショナーの設置場所を脱衣所した理由を
まとめると 以下となります

・壁面積が十分あった
・24時間換気の換気扇が真横にある
・窓がある
・屋外に設置する接続箱から近い
・寝室や居間から離れている

温度や湿度が低いほうが
パワーコンディショナの延命に
つながることは明白

風水でも脱衣所の湿気は運気を下げるのだ。

我が家のために 脱衣所の換気は怠れませんなw

「パワコンを脱衣場に設置するなんてNG」そんな意見もありますが
結局のところ 太陽光発電の設備は すべてオーダーメイド。
うちの場合は 脱衣所がベストと判断しました。
立地から 家族構成から 条件が違うので
その場 その場でのベストを考えてやるしかないのですよねぇ。

みなさんの太陽光ライフがハッピーでありますように~
なんちゃってw

↓訪問ありがとうございました。
↓太陽光発電の口コミがいっぱいで設置前も設置後も参考になります

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

広告


関連記事

コメント

24時間換気というのがが決めてですね。
変換効率が95~96%ですが、電気にならない4~5%というのは、ほとんどが熱になります。
5.5kwフル出力の場合 約200w程のヒーターを炊いていることと同じになるので狭い場所で換気もなければ、温度がどれだけ上がるかは容易に想像できるはず。
温度上昇でパワコンは、機器保護のため出力を下げたり停止することもあります。

七転び | 2014.06.07 12:52 | URL


七転びさん ありがとうございます。
脱衣所を選んだことに より安心できました。
湿度だけは パワーコンディショナの延命のために こまめに換気するように心がけます~。

ひより | 2014.06.07 21:18 | URL












管理者にだけ表示