ホームその他断捨離 ≫ 悩みの種を取り除く2つの対処法

悩みの種を取り除く2つの対処法

人は誰でもいつでも
大なり小なり悩みを抱えて生きていますよね~。


はたから見ると
幸せそうにみえたとしても。


悩みの渦中にいると
不安になって同じことを
ぐるぐる考えてしまったり。


そんな悩みの対処法についての
話を聞きました。

↓断捨離のヒントならココ。
 ブログランキング・にほんブログ村へ

悩み事の対処法は2つ



悩み事の対処法には大きく分けると2つの方法があるそうです。


1つは、悩みの種を取り除くこと。

2つめは、同じ状況でも悩まない自分を意識的に選択すること。



多くの人は1つめの方法、
つまり、
悩みの種を取り除くことばかりを考えてしまうそうです。


悩みの種を取り除こうとして苦しくなる



わたしも悩みの種を取り除こうと
いろいろ頑張りました。


ある程度は
悩みの種を取り除くことに
情熱を注ぐのは悪くないと思う。


でも、じぶんでは
どうすることもできな悩みの種も多かった。


そんな時に、
悩みの種のコトばかりを考えても
苦しくなるばかりだった。



意識的に悩まないことを選択する能力



以前は、2つめの
『同じ状況でも悩まない自分を意識的に選択すること。』
なんてただの「逃げ」だと思っていた。


でも、最近になって
そうじゃない!


意識的に悩まないことを選択するのは
素晴らしい選択で、
能力の1つだとさえ思うようになりました。


引き寄せの法則では
悩みの種のことを考えていると
よりその悩みの種を引き寄せてしまうそうです。


考えて、がんばって、
それでどうにか解決できるのであれば良いけれども、
解決できないからと、
関係のない他人にイライラしたって
なにもいいことは起きないよねぇ。

悩みも自問自答が大事



悩んでいる自分に気づくのが
一番大切なんだけど、
「悩んでいる」と気が付いたら、

悩んでいる自分に流されるのではなく
意図的に思考を止めて、
自問自答する時間が大切なんだと思う。



「悩みを解決するために自分ができることはあるの?」
「悩みを解決するためにできる具体的なことは?」
「イライラしたからって解決するの?」
「解決したら何をするの?」
「解決したらどんな気持だろう?」


自問自答して
悩んでも解決しないことが
わかったら、
悩む自分を手放せるはず。


☆不要な支出の断捨離に☆
無料の家計簿マネーフォワード


更新の励みになります!応援お願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ


↓断捨離・収納片づけの参考にしてます

にほんブログ村 トラコミュ 収納・片付けへ収納・片付け
にほんブログ村 トラコミュ 断捨離でゆとり生活へ断捨離でゆとり生活
にほんブログ村 トラコミュ シンプルライフへシンプルライフ

広告


関連記事

コメント











管理者にだけ表示