ホーム太陽光発電の記録 ≫ うちの太陽光システム設置工法は平瓦アンカー方式

うちの太陽光システム設置工法は平瓦アンカー方式

太陽光発電の現地調査は30分程度でした」の記事に
パネル設置方法や機器設置場所の確認もした方がよい
とのコメントをいただきました。


工法の説明を受けた記憶は残っているのですが
どういった名前の工法だったか 
すでに 記憶があいまいです・・・
(@_@;)


せっかく アドバイスもいただいたことですし
我が家の工法を再確認しました

↓励ましのポチッは心の糧ですw
 ブログランキング・にほんブログ村へ

確認してみると
我が家の太陽光システムの設置工法は
アンカー方式


瓦に穴を開ける必要がありますが
丈夫で降雪にも強い工法らしい

(すごくざっくりした説明でスミマセン)

そういえば 熱がこもりにくいとか
さびない素材を使いますとか
そんな説明してたなぁ・・・と
ぼんやり思い出しました


すでに こんな程度の記憶・・・


記憶力がないというか
自分が能天気というか・・・
(ノё゚*)ペチッ


パワーコンディショナー(通称パワコン)
の設置予定場所は覚えてる!


電気のブレーカーの近くの壁が
空いているので そこに設置予定


電気のブレーカーは近くは
トイレと納戸しかなく
人が常時滞在する場所でもないので
ちょうどよさそうな場所が空いていてよかった


パワコンからモスキート音 が発生する
可能性も指摘されていますが
寝室からも子ども部屋からも離れているので
たぶん 大丈夫・・・だと思う
( ̄ー+ ̄)キラリ


モスキート音って若者にしか聞こえないんですよね
ネットで「モスキート音 テスト」で検索して
自分がモスキート音が聞こえているかチェックしてみましたが
やっぱり わたしの耳年齢は30~40歳という診断結果でした
30歳以下は聞こえるとかいう音は 音がなっているのかさえ
わからない・・・
まぁ 年相応ってやつなんですが・・・

太陽光発電設置しても
パワコンからモスキート音が発生してるかどうか
わたしの耳では チェックできないってことネw
*--------------------+-----------------+------------*

 まとめ


  とりあえず うちの太陽光システム設置工法は
   アンカー方式であることを再確認しました!

*--------------------+-----------------+------------*
↓太陽光発電の口コミがいっぱいで設置前も設置後も参考になります
 にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

広告


関連記事

コメント











管理者にだけ表示