ホーム断捨離のやり方 ≫ 自分なりの適正量探し。一度思い切り減らすのも手。

自分なりの適正量探し。一度思い切り減らすのも手。

ここ最近、靴下の穴あきラッシュでした。


どこまで減らしても生活に支障がないのか
実験してみようと思いつき、
靴下を捨てても、買わない生活をしていたら
冬の靴下が2足になりました。


↓ダンシャリアンたちのブログならココ。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コレ以上は減らせない


さすがに靴下1足では生活に支障がでるなと
思いましたが、2足あれば何とかなるもんですね。

ミニマリストさんはコレが、当たり前なのかな?
なんて思ったりしました。


無理して減らす必要はない


でも減らせたけども、しっくりこない。
なんだか不満なのです。

少ないもので生活しているミニマリストさんを
尊敬はするけれども、
じぶんの目指したいライフスタイルは
モノを単に減らせばたどりつけるわけでは
ないようです。


わたしは靴下は4足が心地よいのです。
増やしたり減らしたりしながら
じぶんのこころの声に
耳を済まして生きたいとおもいます。

↓断捨離・収納片づけの参考にしてます

にほんブログ村 トラコミュ 収納・片付けへ収納・片付け
にほんブログ村 トラコミュ 断捨離でゆとり生活へ断捨離でゆとり生活
にほんブログ村 トラコミュ シンプルライフへシンプルライフ


更新の励みになります!応援お願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

広告


関連記事

コメント











管理者にだけ表示