ホーム断捨離のやり方 ≫ 収納の悩みの解決は「捨てる」が近道でした

収納の悩みの解決は「捨てる」が近道でした

収納の悩み
今週は今月の不燃ゴミの回収日でした。
今月は不燃ゴミ3袋を捨てました。
すっきりするので、毎月の
不燃ゴミの日がたのしみになりましたw

断捨離をはじめて約半年。

断捨離をはじめる前は
不燃ゴミなんてほとんど出ませんでした。

「うちはゴミが少なくてすごいなぁ」
なんて思ってましたが、
今から考えると
家の中にゴミを溜め込んでたのね
(ー_ー)!!

↓ダンシャリアンたちのブログならココ。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

収納の悩みは買えば解決すると勘違い


2LDKの賃貸に3人暮らししていた頃も、
一軒家に引っ越してからも、
素敵なお部屋にしたいと思ったり、
子どもの誕生や成長などで
収納に悩んだらときにしていたコト。

それは、
インテリア雑誌を読んだり、
ブログ、ネットショップなどを参考に
何かを買うことで解決できる
という発想でした。

でも、なかなか収納の悩みは解決してくれませんでした。

捨てたら十分にあったことに気づいた


半年前に知人に断捨離を勧められました。

はじめのうちは「捨てる基準」とかを
本で読んでも今一歩ピンと来なくて
試行錯誤が続きましたが、
一定期間を過ぎて、
モノが明らかに減ってくると
どんどん収納の悩みが解決していきました。
パズルのようにいろんなモノが
すっきりと収まって・・・
快感♪を感じました。

モノを減らしたら
充分にあると感じられるようになる。

本当に断捨離って不思議。

まだまだ断捨離の修行は続くのだ


モノが減ったおかけで収納の悩みは
ほとんどなくなりました。

でも、まだその先の
「お気に入りのモノに囲まれた生活」や
「カチっと音が鳴るモノの適正量」には
達していないと感じています。

まだまだ捨てるべきモノが家の中でみつかるし、
「好きなモノ」を感知するアンテナが鈍いようなそんな感覚です。

じぶんが「それ」を本当に求めているのかが
今一歩自信がもてないんですよね。

自分軸がしっかりしてないってコトなのかな。

ま、でも「捨てる」「残す」という
選択の作業を続けていると
自分軸が育っていくそうなので
「続けていればどうにかなるさ♪」と
能天気に断捨離を続けま~す。

まとめ


何事も継続は力なり

断捨離初心者におススメの本


短期間で一気に片づけたいなら
⇒【人生がときめく片づけの魔法
風水などスピ好きなら
⇒【新 ガラクタ捨てれば自分が見える
とにかく断捨離の基本を学ぶなら
⇒【必ずできる断捨離BASIC (マガジンハウスムック)


↓読んだよ!でポチしてもらえると嬉しいデス
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ


↓断捨離・収納片づけの参考にしてます

にほんブログ村 トラコミュ 収納・片付けへ収納・片付け
にほんブログ村 トラコミュ 断捨離でゆとり生活へ断捨離でゆとり生活
にほんブログ村 トラコミュ シンプルライフへシンプルライフ

広告


関連記事

コメント











管理者にだけ表示