ホーム節約術 ≫ お金の不安も断捨離思考で減らすのだ

お金の不安も断捨離思考で減らすのだ

お金の断捨離
主人の給与が大幅減するかも!!!
という事態になり、
まず問題になったのは
「お金」の問題でした。

主人はサラリーマンで
毎月一定額の給与がもらえるという
安定した生活でした。

ところがその「当たり前の収入」が
なくなるかもしれない!
という事実は
なかなか影響が大きいものでして…

これを機に結婚してはじめて
夫婦でお金について本気で
向き合うこととなったのでした。




資産管理、家計簿ツールの決定版!マネーフォワード

家の経済状況がわからない

結婚してから、一応エクセルで
家計簿をつけたり、節約を意識した
生活をしていました。

そのおかけで家計は赤字では
なかったのですが・・・
※年間では黒字。月別だと赤字も(-_-;)

年間貯蓄額よくわからない。
出費もよくわからない。
家計で予算を考えたことがない。
資産総額がわからない。

といった状態であることを、
家計のピンチに陥ってはじめて
自覚したのでした(T_T)

家の経済状況がわからない

通帳記入に走って、エクセルに
入力してみたりしたのですが、
いざ家計の全体像をきちんと
把握しようとしたらなかなか大変でした。

学校の費用はA銀行。
習い事はB信用金庫。
給与振り込みはC銀行。
貯蓄型の保険もあるぞ。
カードの支払いのタイミングはバラバラだぞ。

まぁ、こんな感じです(-"-)
エクセルでおおよそは
把握できたような気がするけど、
なんだか分かりずらい(-"-)

マネーフォワードというモノ

そんな状況のときに知ったのが
マネーフォワードというサービスでした。

無料家計簿サービスの1つなのですが、
マネーフォワードはクレジットカードや
ネットバンクを登録すると
それらの情報を自動で一元管理できるというサービス。

ダメもとで使ってみることにしました。

家計簿と資産管理

マネーフォワードを使い始めて
はじめのうちは「家計簿ソフト」の1つだと
思っていたので、
あまりメリットが感じられませんでした。

しかし、メインバンクその他の口座情報。
保険、クレジットカード等の
資産情報の入力を一通り終えてみると
マネーフォワードの魅力がわかりました。

資産状況がずば抜けて分かりやすい!

現金、保険などの比率も自動でグラフで
表示してくれるし、通信費などの振り分けも
自動で表示してくれる。

学費や住宅ローンなど額が大きめの出費が
どの口座からどのタイミングで
引き落とされるのか一目瞭然だし、
一定額以上の引き落としはメールで通知してくれる。

お金の断捨離まつり

モノの断捨離、片づけ祭りはモノを一カ所に
すべて出すことからはじめますが、
これはきっと「お金」も同じ。

「ある」のに「ない」と思っているのか?
ほんとうに必要なのは何か?
根拠のない不安では?

まずは1つにまとめて全体を見回して
考えることがスタートなんじゃないかな。

我が家のお金の断捨離は
マネーフォワードのちからを借りて、
まずは全体を把握することをクリアしたのでした…。
(続く)




夫婦で愛用してます↓↓
無料の家計簿マネーフォワード
無料のオンライン家計簿、資産管理ツールです♪
申し込みは、メールアドレス&簡単なプロフィール選択のみ。


広告


関連記事

コメント











管理者にだけ表示