ホーム食費の節約 ≫ 甘いものを食べ過ぎるとイライラすると実感&反省

甘いものを食べ過ぎるとイライラすると実感&反省

おいしいケーキ
断捨離をはじめてから、
大好きでやめられなかった
チョコレートなどの甘いお菓子を
それほど食べたいと思わなく
なっていました。

が、先日

ケーキ、かりんとうまんじゅう
クッキーなど大量にいただきました。

元々甘いモノが大好きなわたし。

食べちゃいました。

で、後悔しました(-"-)

↓ダンシャリアンたちのブログならココ。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

断捨離をはじめたら自然と甘いモノが減った

半年前くらいから断捨離に
取り組んでいますが、
自然と努力なしに「甘いモノ」の
摂取量が減ってきていました。

毎日「甘いお菓子」を食べるのが当たり前で、
子どもはおやつを食べているのに
ママは食べないなんて我慢できませんでした。

でも、断捨離をはじめてからは
「甘いモノ」と食べなくてもストレスを
感じなくなってきていました。

久しぶりに甘いモノを食べたら重い

しかし、久しぶりに甘いモノを
たっぷり食べてみたら、
なんだか体が重いし、お腹も張る。
喉も痛くなってきた。
散らかす子どもに異様に腹が立つし、
「ブチ切れる」という感情任せの怒り方するし、
「ママやって」と頼まれるのがおっくうだし。
食事も大量にある甘いモノを食べたから
夕飯なんてテキトーでいいやと
まじめに作らないし。

と、まぁ、ここ2日間最悪でした。

なんか他の要因も絡んでたのかも
しれないけれど、
「甘いモノの摂りすぎ」の悪影響は
たぶん大きいのです。

甘いモノを減らそう

自分にとっては「甘いモノ」は
「好き」ですが、必要ないんでしょうね。

砂糖を悪者扱いして「砂糖断ち」する気は
ないのですが、意識して減らすことにします。

まずは「甘いおやつ」と「菓子パン」を
断つことに挑戦してみます。
節約にもダイエットにもなりそうです。

甘いモノの悪影響メモ

甘いモノの悪影響は太るだけじゃなくて、
他にもいろいろありますよね。
自分への戒めを兼ねてメモしておくことにします。

■肝臓にダメージがある
砂糖を摂り過ぎると肝臓に悪影響を及ぼします。
脂肪肝や糖尿病の原因にも。

■イライラする
一時的には疲れをとってくれるが、
甘いものを摂り過ぎると、怒り、イライラなど
が出やすくヒステリックになりやすくなります。

1つのことに集中できず、飽きっぽい、注意散漫、
根気がないなどにもなりやすい。

身体もビタミンB1不足で重く怠くなりやすい。

じわりじわりと砂糖を適正量まで減らしま~す。

↓応援ポチッとお願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

↓断捨離・収納片づけの見本
にほんブログ村 トラコミュ 収納・片付けへ収納・片付け
にほんブログ村 トラコミュ 断捨離でゆとり生活へ断捨離でゆとり生活
にほんブログ村 トラコミュ シンプルライフへシンプルライフ

広告


関連記事

コメント











管理者にだけ表示