ホーム部屋の断捨離(住) ≫ 食器を減らして後悔しないか検証中

食器を減らして後悔しないか検証中

1・2か月前にキッチンを集中して断捨離しました。
キッチンの断捨離しました

食品はともかく食器や調理器具は
思い入れがあるモノもあるし、

・壊れるまで捨てないのが当たり前。
・いただいたモノは捨ててはいけない。

無意識に「捨てないのが当たり前」だと
思って生活してきたのに、
その考え方を変えて、さらに実行する
ということで、なかなか大変だったのです。

なんとか減らしたものの、
ゴミ出しやリサイクルショップに出してしまってからも
これで足りるのかなぁ?
後悔しないのだろうか? と
少々不安でした。

↓ダンシャリアンたちのブログならココ。
ブログランキング・にほんブログ村へ 


断捨離しても充分ある

食器を減らして生活を続けてみて
わかったことは、
必要なモノ・好きなモノは残しているので
生活はまったく困っていない。
むしろモノが減って、探しやすくなったし
動きやすくなったというリアルな実感。

モヤっとするぞ

それどころか、最近になって
キッチンを使っていて
モヤっとするというか、ガラクタ化しているモノが
目についてしょうがないという状況になりまして。

あんなに時間も体力も使って
減らしたはずなのに・・・なぁ。

さらにモノを減らしました

再びキッチンの断捨離
ということで、さらにモノを減らしました。
2か月前の断捨離では「残す・使う」と
思ったのですが、実際には「使ってない」
とういったモノがほとんどです。

もしくは、断捨離で気に入ったモノがみつかり
そちらを使い始めたら不要になったモノなど。

こういったことを繰り返して
「お気に入りに囲まれた毎日」に
近づいていけるのかな~?

↓応援ポチッとお願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

↓断捨離・収納片づけの見本
にほんブログ村 トラコミュ 収納・片付けへ収納・片付け
にほんブログ村 トラコミュ 断捨離でゆとり生活へ断捨離でゆとり生活
にほんブログ村 トラコミュ シンプルライフへシンプルライフ


広告


関連記事

コメント

物に対して愛着が湧くと捨てるにしろ迷ってしまいますよね。
でも溜まった物を捨てるって必要ですよね。
私もなるべく自信持って捨てていきたいと思います。

TJサポートデスク 三島

ほったらかせば勝手に増える!資産家の投資の当たり前をあなたに | 2014.10.21 10:57 | URL[ 編集 ]












管理者にだけ表示