ホーム節約術 ≫ 1㎞2円で走れる日産リーフは環境にも家計にもやさしい

1㎞2円で走れる日産リーフは環境にも家計にもやさしい

日産リーフキャンペーン
日産から「日産リーフ モニターキャンペーン」の
DMが届きました。

そのDMに掲載されている日産リーフの
維持費の安さの理由は以下のような
試算でした。

リーフのバッテリー容量 24kWh
夜間の電気代 12.16円/kWh
24 X 12.16=292円

一充電走行距離 228㎞
(国土交通省審査値)

↓ダンシャリアンたちのブログならココ。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

ワゴンRと燃費の安さを比べてみる

マイカーのワゴンRの燃費は15.4㎞/L。
これと比較してみます。

ガソリンを1L 160円として計算します。
160円/15.4㎞=10.389円/㎞
ワゴンRは
1㎞走るのに約10.4円消費しています。

リーフの国土交通省審査値が228㎞。
ワゴンRの実走が審査値の7割程度なので
リーフも同じ条件とすると
実走だと228x0.7=159.6㎞。

292円/159.6㎞=1.829円/㎞
日産リーフは
1㎞走るのに約1.83円消費します。

ランニングコストは相当安いですね。

公共の充電設備をご使用になれば電気代は「無料」?

しかも、こちらの記事によると
公共の充電設備をご使用になれば
電気代は「無料」になるそうで。

⇒日産のリーフの燃費はガソリンに換算すると
燃費はだいたいどれくらいになるのでしょうか
【Yahoo!知恵袋】


賢く利用すればかなり維持費を
抑えられるかも。
一充電走行距離と充電所要時間が問題かなと

かなり燃費としてはお得感があるのですが、
一巡電走行距離と充電所要時間がネック
ですかねぇ。

わたしがパートや買い物などの
ちょっとした乗り方なら十分ですが、
旅行やドライブだと充電できる場所を
調べておかないと不安を感じちゃうかなぁ。

日産の公式サイトにはこんな記事も。
⇒電気自動車「日産リーフ」で横浜→大阪500kmを走ってみた 電費データ
リーフのバッテリー容量と家の使用電力量を比較

リーフのバッテリー容量は24kWhだそうです。
我が家の1日の消費電力量は5~10kWh。

こうやって比較してみると車って
大量のエネルギーを消費しているんですね。

自転車や徒歩がどれだけエコなのか
よ~くわかりましたw

とはいえ必要な車です

できるだけ自転車や徒歩で移動する
ようにこころがけはしますが、
郊外に住むわたしには車は必需品。

日産リーフの維持費の安さは魅力ですね。

価格も国の補助金を利用すれば
226.720万円から買えるように
なりましたね。

この価格だとガソリン車と本気で比較する
対象となってきました。

主人の車があと2・3年で買い替えの
時期を迎える予想。

2・3年後のリーフにさらに期待したいな。

↓応援ポチッとお願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

↓断捨離・収納片づけの見本
にほんブログ村 トラコミュ 収納・片付けへ収納・片付け
にほんブログ村 トラコミュ 断捨離でゆとり生活へ断捨離でゆとり生活
にほんブログ村 トラコミュ シンプルライフへシンプルライフ

広告


関連記事

コメント











管理者にだけ表示