ホーム服・衣類の断捨離(衣) ≫ 服の断捨離をこんまり流で実践してみた

服の断捨離をこんまり流で実践してみた

衣類の断捨離 1カ所に集める
最近の秋の気配につられて
秋冬服を買いたい衝動にかられる
今日この頃。

お店で感じた「素敵!」「欲しい!」
という感覚のみで買ってしまい
買った瞬間がいちばん幸せで、
その後は・・・(-_-)

このパターンを脱するべく
いまだに実践していなかった
服の断捨離をしてみました。

↓ダンシャリアンたちのブログならココ。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

Step1 服を一カ所に集める

服を一ヶ所に集めるなんて初めてです。

4年前の引っ越しを機に洋服を
かなり捨てたのですが、
服の山ができましたw

せっかくの機会なので何枚服があるのか
数えてみると・・・

トップス+ボトムス+かけるモノ=125枚

でした。

こんまり先生の本によると
最初の段階のトップス平均所有枚数は
160着前後だそうですから、わたしは
所有枚数は少ない方ってことですかね。

でも、この枚数でも所有している服を
把握しきれていないのが現状です。

Step2 ときめきますか?と聞く

「まだ着るかも?」と残していたけど
この夏に一度も着なかった4年前に
購入したTシャツ。
来年こそは着たいとは思えなかったので
手放します。

他、以下のように自問自答しながら
進めました。

・ときめきますか?
・何と組み合わせて着る?
・いつどこで着るの?
・着心地は悪くなかった?

服を減らすコトではなく、
お気に入りを残す・選ぶコト
が目的ですよね。

こんまり流の衣類の断捨離の順番

ちなみにこんまり先生の本には
衣類の断捨離の順番も紹介されています。
服が多すぎて、どこから手を付けたら
よいのか分からない場合に使えそうな
テクニックですね。

トップス(シャツ・セーターなど)
→ボトムス(ズボン・スカートなど)
→かけるモノ(ジャケット・スーツ・コートなど)
→靴下類
→下着類
→バッグ
→小物
→イベントもの(浴衣・水着など)
→靴

Step3 戻す・処分する

今回の服の断捨離で処分の対象となった
服の枚数は42着でした。
服を捨てる
ヨレヨレになった長袖ハイネックシャツが
何枚も処分対象になりました。

わたしは寒さが苦手だから
溜め込んでたハイネックシャツですが
結局、着ていたのは新しく暖かさを
実感できた3枚のハイネックシャツ
ばかりだったことを思い出しました。

きっと今年もユニクロ他、いろいろな
メーカーから発売される防寒下着を
新調するんだろうなぁ(^・^)

ついでに写真をもう1枚。
断捨離で不要になった大量のハンガーです。
大量のハンガーにビックリ(@_@;)
不要になったハンガー


断捨離後のクローゼット

さて断捨離後のクローゼットですが
ハンガーとハンガーの間に4cmほどの
隙間ができました!
断捨離後のクローゼット
選びやすくなったし、
風通しもよさそうだし、
ウキウキするクローゼットに。
なんだか服もうれしそう(*^。^*)
服の断捨離の感想

ミニマリストのクローゼットと比べたら
比較にならないほど多いのですが、
大切なのは他人との比較ではなく
じぶんが「ときめく」か、心地良いか
ワクワクするかといった自分の感覚!


服の断捨離は「じぶん」を捉えやすいの
かもしれません( ̄ー+ ̄)キラリ

リサイクルや市町村の回収が整っているので
服の断捨離はキッチンの断捨離よりも
難易度が低いと感じました。

↓応援ポチッとお願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

↓断捨離・収納片づけの見本
にほんブログ村 トラコミュ 収納・片付けへ収納・片付け
にほんブログ村 トラコミュ 断捨離でゆとり生活へ断捨離でゆとり生活
にほんブログ村 トラコミュ シンプルライフへシンプルライフ

広告


関連記事

コメント











管理者にだけ表示