ホーム部屋の断捨離(住) ≫ 床下収納は過去・潜在意識を象徴~カレン・キングストンさん的片づけ術より~

床下収納は過去・潜在意識を象徴~カレン・キングストンさん的片づけ術より~

キッチンの床下収納ビフォア
キッチンの床下収納に食品を保管するのは
風水的にNGという話を聞いてからは、
我が家のキッチンの床下収納には
利用機会の少ない食器を保管しています。

ほんとうに保管するべきものなのか?
ガラクタを保管しているのか?
チェックしました。

↓ダンシャリアンたちのブログならココ。
ブログランキング・にほんブログ村へ 

今回も断捨離の基本ステップで片づけます。
Step1すべて出す

キッチンの床下に保管していたモノは
大きな鍋やワイングラス。
すべて出すのは簡単でした。

Step2 要・不要に仕分けする

1年前のじぶんなら「残す」と決めていた
いろいろなモノたち。
でも、今は数秒で「捨てる決心」が
できるようになりました。

カレン・キングストン先生の著書
に以下のような一文があります。
他のいろいろなことと同じように、「ガラクタ」クリアリングもやるごとに進歩していくことができます。
「ガラクタ」クリアリングの筋力を鍛えるという気持ちで向かってみてください。
-「新 ガラクタ捨てれば自分が見える」(p.170)-

クリアリングの筋肉がついてきたのかも。
鍋などを手放します
今回、「捨てる決意」したモノの多くは
むかし憧れてた調理器具が多いです。

たとえば、
無印良品の大鍋はパスタとか
トマトのシチューとか作るのに憧れて
大は小を兼ねるとか母と会話しながら
買った鍋。
しかし、実際はわたしには大きすぎて
扱いづらくほとんど使ってません。
捨てるなんてもったいないと思ってたけど、
このまま床下に放置しておくのも
可哀そうに思うようになりました。
お鍋さん今までありがとうね。

Step3 戻す&捨てる

キッチンの床下収納アフター
結局、戻したのは3つだけ。
ティファニーのワイングラスと、
ノリタケのコーヒーカップと
梅酒などを漬けるための保存瓶。

予想以上にスッキリして
じぶんが驚いちゃいました。

カレン・キングストン先生によると
地下倉庫は
「あなたの過去、潜在意識を象徴する」
のだそうです。

これで少しは過去を清算する効果が
あったらうれしいなぁ( ̄ー+ ̄)キラリ

↓断捨離のモチベーションアップに!
にほんブログ村 トラコミュ 収納・片付けへ収納・片付け
にほんブログ村 トラコミュ 断捨離でゆとり生活へ断捨離でゆとり生活

↓応援ポチッとお願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

広告


関連記事

コメント











管理者にだけ表示