ホーム部屋の断捨離(住) ≫ 小物を断捨離|むかし、保存版だ!と思ったアレコレ

小物を断捨離|むかし、保存版だ!と思ったアレコレ

ガラクタがありそうな収納
写真の引き出し付き収納は、わたしが中学生のころから
ずっと使い続けてきたモノ。

中にはごちゃごちゃと小物や紙が入っているはず。

ここ10年は、完全放置状態。
存在も忘れかけているようなモノなんですけど、
どうも片づける気になれなくて・・・

なんなんでしょうかね、この気持ち。

なにから逃げてるんでしょうかね?

勇気をもって向き合ってみます!
断捨離してみます。

↓オウエンヨロシク
ブログランキング・にほんブログ村へ 

Step1 すべて出す

中身をすべて出す
そういえば、昔保存版だ!と思ったなぁという
記憶がよみがえってきました。

でも、いま見直してみるとガラクタ化しているモノありますね。
Step2 要・不要に仕分けする

ガラクタを取り出す
昔使っていたメガネや、
今後20年のおうし座さんお運命!という雑誌の切り抜き、
中学の頃に、プレゼントされた手鏡、
などなど捨てます。
Step3 戻す

元に戻す
残すと判断したものは黒の収納ボックスに収まりました。
白の収納ボックスは空になりました。

空の収納グッズが増えてきました。

断捨離の先輩方や本に書いてある
「断捨離が進んでいくと、収納家具自体が必要なくなります。」
というフレーズが現実になってきました。

ほんとうに収納家具が余ってきたぞ。
断捨離ってすごいなぁ。
↓ランキングに登録してます。
↓応援ポチッとお願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村 トラコミュ 収納・片付けへ収納・片付け
にほんブログ村 トラコミュ 断捨離でゆとり生活へ断捨離でゆとり生活

広告


関連記事

コメント











管理者にだけ表示