ホーム部屋の断捨離(住) ≫ 本の断捨離はガラクタよりも難しいがお金にはなるね

本の断捨離はガラクタよりも難しいがお金にはなるね

本の断捨離
本の断捨離しました。
もう読まない本を部屋のかたすみにまとめて早1年。
いいかげん、ブックオフに売ります。
・・・本の断捨離はガラクタよりも難しいですね。

↓オウエンヨロシク
ブログランキング・にほんブログ村へ 

まとめてあった本を再度確認

1年前の自分は捨てようと決意した本を再度確認してみました。
一部はやっぱり残しておこうという気持ちがわいてきて、
残すものリストに入れちゃいました。
これじゃいかんのか?

本棚も再確認して、処分する本を選びます。

本の処分する基準

断捨離だと「使っていないもの」「生かされていないもの」
「ときめくか?」などが処分の判断基準ですが、
本に対しては、どうも自分の思いが強いのか捨てにくくて。

具体的にはこれらを自問自答して分類してみました。

1.過去1年で一度でも読んだか?
2.この先1年で読む機会はありそうか?
3.これが家になかったら困るか?後悔するか?
4.迷ったら残す

「捨てない」という自分軸

「9割を捨てました」とかモノがものすごく少ない人に憧れます。
「迷ったら捨てなさい」と説いている先生の生き方にも憧れます。
でも、先生にいわれたとおりに
「迷ったら捨てる」と後悔しそうで、できません・・・

「捨てない」と決めるのはエゴなのか?煩悩なのか?
はたまた自分軸なのか?
まだまだよく分かりません。

片づけは内面や、潜在意識とかにも影響があるらしいし、
奥深いなぁ。
まぁ、わたしは
「まだまだ修行が足らん!」ってヤツだろ~な(^_^)

本を55冊断捨離!

さて、話を本の断捨離に戻します。

なんだかんだと、モノを分別した結果、
今回は55冊の本を断捨離する決心がつきました。
高校生のころに好きだったマンガから
ザ・シークレットのDVDまで混在しております。
処分した本
さて、いくらの値が付くでしょう?

ブックオフに行ってきました。

ブックオフのネット買取の方がガソリン代もかからないしお得。
しかし、本の分類を横でみていた息子に
「その本はどうなるのか?」と質問を受けたので、
わかりやすく説明するためにブックオフの実店舗に
持ち込みして買取りしてもらいました。

↓ブックオフのネット買取はコレね↓
送料無料でご自宅まで集荷いたします。
ネットオフの宅配買取 本&DVD買取コース!

本55冊+DVD1本の買取価格は

2,130円でした。
ザ・シークレットのDVDが750円と高値が付いたことが大きかったですね。

息子はモノを売ってお金をもらうというコトに純粋に喜んでました(^O^)

ブックオフは捨てやすいし、お得だしイイネ。
これで、本棚はスッキリ、お財布はちょっとリッチになりました♪

↓ランキング参加中です♪
↓応援ポチッとお願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村 トラコミュ 収納・片付けへ収納・片付け
にほんブログ村 トラコミュ 断捨離でゆとり生活へ断捨離でゆとり生活
断捨離(だんしゃり)とは、不要なモノなどの数を減らし、生活や人生に調和をもたらそうとする生活術や処世術のこと。

広告


関連記事

コメント











管理者にだけ表示