ホーム太陽光発電の記録 ≫ 発電量が確認できない!HEMSモニター画面でページ認証エラーがでました

発電量が確認できない!HEMSモニター画面でページ認証エラーがでました

スマートHEMSのページ認証エラー
今日の発電量をHEMSモニターで確認しようとしたところ、いつもの画面が表示されなくなっていました。

どうやら昨日、HEMSのモニターのプラグを抜いていたのが原因のようです。

↓オウエンシテネ(^O^)
ブログランキング・にほんブログ村へ 

HEMSの初期パスワード

まずは、HEMS関係の取扱説明書をひっぱり出してきて、ページ認証のパスワードについて探します。

どうやら、HEMSの初期パスワードは「0000」らしいので、それを入力してみました。

しかし、パスワードを入力して「決定」をタップしても、パスワードが認証されません。

規定回数の認証失敗

規定回数を超える認証エラー
何度かパスワードを入力していると、「規定回数の認証失敗しました」という青色の画面が表示されてしまいました。

自分ではこれ以上何をしたらよいのかわかりませんので、明日、太陽光発電の販売店に問い合わせてみることを決めて眠りにつきました。

カスタマーセンターに問い合わせ

翌朝、販売店のカスタマーセンターに問い合わせてみました。
パスワードについて確認をしてみると、販売店も初期のパスワードを変更したりはしていないそうで、再度「0000」で試してみるようにアドバイスを受けました。

それでも、パスワードが認証されないのであれば、パナソニックのサポートセンターに電話してくださいとのことでした。

結局、やはり「0000」ではパスワードを認証してくれませんでしたので、パナソニックのカスタマーセンターに電話しました。

HEMSのAiSEGをリセット

パナソニックのカスタマーセンターに電話して確認をとると、HEMSのAiSEGをリセットする方法を説明されました。
方法はとても簡単でした。

1.HEMSのAiSEGの裏面にあるリセットを先の細いモノで長押し。
2.ピーという音がしたら、リセット完了
3.10分ほど時間をあけます
4.HEMSのモニターを起動し、パスワードを求められたら「0000」で認証する

リセットしてもデータは残っていました

HEMSのAiSEGをリセットしたら、これまでの発電量のデータが消えてしまうのではないかと、心配しましたが大丈夫でした。
データはすべて残っていました。

結局のところ、なぜこのようなエラーが出てしまったのかは不明なままです。
再び、ページ認証エラーが発生する可能性は残っているので、忘備録として残しておきます。

↓ランキング参加中です♪
↓ご面倒ですが、1日1回ポチッとお願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

広告


関連記事

コメント











管理者にだけ表示