ホーム雑記 ≫ 世話好きの主婦は、家族の運気を上げる?

世話好きの主婦は、家族の運気を上げる?

主婦雑誌「サンキュ」に、
読者からのこんな質問がのっていました。

Q.夫の臭い靴下やズボンが脱いだ場所にそのまま放置。
何度言っても洗濯かごに入れてくれません。

これに対するDr.コパさんの回答は、

A.脱ぎっぱなしなのは、夫がだらしない。
でも、片づけられない夫なら、仕方ないから妻が代わりに片づけてあげよう。
世話好きの主婦は、家族の運気を上げます。
家にいる時間が長い主婦に家族の幸運がかかっていると思って。

という内容でした。
わたしの夫も脱いだ服を床に放置タイプです。

↓オウエンよろしく(^O^)
ブログランキング・にほんブログ村へ 

片づけないのは「仕方がない」のかなぁ

結局、
片づけられない夫なら、仕方がない
のでしょうかね。

片づけられるようになってほしいから、
怒ったり、文句を言ったりするんですよね。

でも、相手は変わらない。
本人が「片づけたい」と思わない限り、
変わらないということは頭では
わかってるのですが、
なかなか「仕方がない」と思えません。

でも、やっぱり怒ったり、文句を言うコトでは
相手は変わらないかも。

イライラは運気ダウンなのよね

わたしの主人も子どもも脱いだものを床に放置します。
わたしも何度も脱いだものを拾いながら、文句を言っています。

でも、片付けを「開運」という視点で考えた場合、
「イライラする」のは運気ダウンなんですよね。

じぶんが子どもや夫だったら、
少々散らかっていても
イライラしていない妻の方が
幸せを感じるだろうなぁ。

結局、モノを減らすのが幸運への近道

結局は、モノを減らすことが、片付けをラクにしてくれるので、モノを減らすことが幸運への近道なのでしょうね。

モノが減る
 ↓
片付けがラクになる
 ↓
イライラしない

家にあるガラクタを捨てるだけでも、
モノが減った実感があります。

まだ、開運という実感まではありませんが、断捨離は他の開運法とは違い部屋がすっきりするという効果が簡単に出るのはメリットだなと思った、ひよりでした。

広告


関連記事

コメント











管理者にだけ表示